通貨

XMの「USDJPY(ドル円)」特徴・取引のポイントを徹底解説!【口座開設するなら今】

これから海外FXに挑戦する方におすすめの業者が「XM」です。

XMでは最大レバレッジ888倍というダイナミックな取引がおこなえます。

そんなXMを初心者の方が利用し始める際には、最初に「USDJPY(ドル円)」を選ぶ方も多いと思います。

そこで、この記事ではXMにおける「USDJPY(ドル円)」の特徴や取引のポイントを解説していきますので、ぜひ参考にしていってください。

XMの「USDJPY(ドル円)」特徴や取引のポイントを徹底解説!【口座開設するならチェック】

銀行のノート, ドル, 私たちのドル, Usd, お金, 資金, 札, 紙のお金, ファイナンス, 通貨

XMで口座開設をする

XMでは57種類の通貨ペアを用意していますが、日本人にとって最も馴染み深い通貨ペアと言えばやはり「USDJPY(ドル円)」でしょう。

「USDJPY(ドル円)」は世界的に見ても多くの取引がされている通貨ペアです。

日本人からすると為替のレートを知るためにも使われていますが、まずはそんな「USDJPY(ドル円)」の特徴についてご覧ください。

「USDJPY(ドル円)」の特徴【XMでのスプレッドやスワップについて】

日本人のトレーダーから見た「USDJPY(ドル円)」の特徴は以下の通りです。

  • 日本とアメリカ、両国の経済ニュースを取得しやすい
  • 直感的にレートの推移が理解しやすい
  • ユーロやポンドとの通貨ペアより安く取引が可能
  • 比較的安定した通貨ペアのためチャート分析通りに動いてくれる
  • 長期的にも短期的にも稼げる

日本人からすると「USDJPY(ドル円)」というのは身近な通貨ペアなので、レートの推移が理解しやすいと思います。

そのため、初心者がFX入門編として選ぶには最適な通貨ペアです。

また、ユーロやポンドといった通貨とのペアより証拠金が安く済むというのも特徴的な部分です。

XMの場合だと最大レバレッジが888倍なので、10,000円~12,000円ほどを用意しておけば1ロット(10万通貨)の注文が通せます。

このあたりも「USDJPY(ドル円)」を選ぶ魅力と言えるでしょう。

そのほかの点で見ますと比較的安定している通貨ペアなので暴落などの心配がないといったところも特徴に挙げられます。

そんな「USDJPY(ドル円)」は長期的にも短期的にも稼げる銘柄なので、多くのトレーダーが取引をおこなっています。

【USDJPY(ドル円)のスプレッドやスワップ】

  • スプレッド:平均1.6pips(ゼロ口座なら最小0.0pips)
  • スワップ:ロング・ショート共にマイナス(-2.31~-3.59)

なお、こちらがXMにおける「USDJPY(ドル円)」のスプレッド・スワップです。

スタンダード口座・マイクロ口座でのスプレッドは平均1.6pipsですが、ゼロ口座であれば最小0.0pipsという超有利な条件で取引が出来ます。

そのため、短期的に稼ぐならスプレッドが非常に狭いゼロ口座を使ってみても良いかもしれません。

また、スワップに関してはロング(買い)・ショート(売り)ともにマイナスです。

どちらを選んでもほとんど変わりはありませんが、長期的にポジションを保有するならマイナススワップの額に注意しておきましょう。

XMで「USDJPY(ドル円)」の取引をするなら抑えておきたいポイント

続いてXMで「USDJPY(ドル円)」の取引をおこなうときに抑えておきたいポイントをご紹介していきます。

  • 経済指標をチェックしながら短期のトレンドで稼ぐ
  • 今後は円高に傾く可能性を考慮

こちらについては現在の為替レートを参考にしています。

内容を理解しながらそのときの相場に当てはまる注文をおこなってください。

XMでの「USDJPY(ドル円)」ポイント①短期的に稼ぐなら経済指標をチェック

短期的に「USDJPY(ドル円)」で稼ぐなら経済指標をチェックしておいて、そのときの激しい値動きで利益を得るというのがもっとも効率的です。

日中の場合は日本側のニュースが発表されることになるのですが、ご覧のようにそこまで大きなニュースでなくても0.1円ほどは値動きが進みます。

このとき1ロット(10万通貨)の注文を出しておけば10pipsの値動きを獲得するので約1万円の利益です。

コツコツと利益を貯めるにも最適な通貨ペアと言えますので、ぜひこうしたポイントを狙っていってください。

XMでの「USDJPY(ドル円)」ポイント②円高への動きを考慮しながらポジションを保有

現在の相場から「USDJPY(ドル円)」の値動きを考えると、今後は円高に傾く可能性がありそうです。

ご覧のように2020年後半から2021年前半にかけてレートが上がってきていますので、これが伸びきったあとは円高が加速しそうな雰囲気と言えます。

そのため、長期的にポジションを保有するなら売りで入った方が良いかもしれません。

このあたりは個人の判断となりますが、参考のひとつとしてぜひ覚えておいてください。

まとめ:XMで口座開設をして今すぐ「USDJPY(ドル円)」のトレードを開始しよう!

お金, ドル, 札, 現金, 通貨, 富, 銀行, ドル紙幣, Usd, グレーの金, 灰色の銀行

XMで口座開設をする

これからXMを使い始める方に向けて「USDJPY(ドル円)」の基本的な特徴や取引時のポイントをご紹介してきました。

「USDJPY(ドル円)」は初心者におすすめの通貨ペアなので、口座開設をしたらまずはこちらを選んで取引してみてください。

「USDJPY(ドル円)」は日本人がFX取引の勉強をするときに最適な通貨ペアです。

XMなら数千円からでも取引が可能なのでぜひチャレンジしてみましょう。

-通貨
-, , , , , , , , ,