エラー

XMで発生する不具合の原因と対処法を解説【口座開設サポート】

XMは日本人トレーダーも多く利用している世界トップクラスの海外FX業者です。

日本語サポートが万全ということもあり、初心者の方にもおすすめが出来ます。

しかし、初めてXMを利用する方の中には何かしらの不具合が発生して困っている方もいるかもしれません。

そこでこの記事ではXMで不具合が発生するときの原因と対処法を分かりやすくまとめました。

XMで発生する不具合は自分で解決できるものがほとんどなので、ぜひこちらの内容を参考にしていってください。

XMで不具合が発生するときの原因と対処法【これから口座開設する方向け】

ハンドシェイク, 手, ノート パソコン, モニター, オンライン, デジタル, パートナー, 出会い系サイト

XMの口座開設はこちらから

ここでは以下のタイミングで発生する不具合の原因と対処法について解説していきます。

  • 口座開設時の不具合
  • 取引時の不具合
  • 入出金時の不具合

現在、何かしらのトラブルが発生して困っている方は、各項目をチェックしてみてください。

XMでの不具合①口座開設時に発生するトラブルの原因と対処法

口座開設時に発生する主な不具合は以下の通りです。

  • メールアドレスが登録できない
  • 身分証のアップロードが出来ない
  • XMから連絡が返ってこない

メールアドレスが登録できないときの原因には、ほかの方がすでに同じメールアドレスをXMの登録に使っている可能性があります。

適当に作った単調なメールアドレスだと、過去に同じものを使っている方がいてもおかしくありません。

この場合には新しくフリーメールアドレスを取得し直しましょう。

たとえばGメールのアドレスならすぐに新しいものを用意できますので、そういったサービスを利用してみてください。

次に身分証のアップロードが出来ないという不具合についてですが、こちらは画像の形式やサイズを間違えているかもしれません。

  • 提出する身分証の形式:GIF、JPG、PNG、PDFのみ有効
  • 提出する身分証のサイズ:最大4MBまで

上記がXMに提出可能な身分証データの形式とサイズです。

何をしてもアップロードできないときはこちらを確認してみてください。

最後に、XMからメールが返ってこないときには迷惑メールボックスをチェックしてみましょう。

XMからの返信が自動的に迷惑メールボックスの中に入っているというケースはよくあります。

XMでの不具合②取引時に発生するトラブルの原因と対処法

続いて取引時に発生する不具合の代表例を見ていきましょう。

  • MT4・MT5にログインできない
  • MT4・MT5のチャートが動かない
  • 新しい注文が出せない
  • 決済できない

XMを通じてFXトレードをする場合は、必ずMT4もしくはMT5のどちらかを使うことになります。

このとき、MT4・MT5にログインできないといった不具合を報告する人が多いのですが、大半はIDとパスワードの入力ミスです。

また選択するサーバーを間違えていると正しくログインされないので注意が必要です。

MT4・MT5を開くとこのような画面が表示されますので、それぞれの項目に正しい情報を入力しましょう。

  • ログイン:XMの口座IDのこと(口座開設時に送られてくるメールやマイページに記載あり)
  • パスワード:XMにログインするものと同じパスワード(設定を変更していなければ)
  • サーバー:口座IDと紐づけられたサーバー名を選択(口座開設時に送られてくるメールに記載あり)

また、MT4・MT5にログイン出来たのにチャートが動かないといった不具合が発生した際には、市場の休場を疑ってください。

基本的に土日は休み、さらに海外の多くの国で採用されている祝日時にはマーケットが休みになるので、MT4・MT5のチャートが動きません。

これは新しい注文が出せない・決済が出来ないといったときの原因にもなり得ます。

なお、チャートは動いているのに注文が出せない場合は証拠金不足の可能性が高いです。

注文量と証拠金の額が合っているか、一度確認してみてください。

XMでの不具合③入出金時に発生するトラブルの原因と対処法

最後に入出金時に発生する不具合の主な例を紹介していきましょう。

  • クレジットカードから入金ができない
  • 銀行からお金を振り込んだのに反映されない
  • 出金リクエストを受け付けてくれない

日本のクレジットカードの中には海外への送金不可といったタイプのカードもあります。

これはXMがダメというわけでなく、海外のサイトすべてに対して使えないことを意味しているので、諦めて違う入金方法を選んでください。

また、銀行から入金をおこなったのになかなか反映されない場合は、振込名義人の欄に自分の口座ID(番号)を入れ忘れている可能性が高いです。

国内銀行からXMへ振込をおこなう際には、振込名義人の欄を以下のような形にしなければいけません。

【参考例】名前(ローマ字)+口座ID:YAMADA TARO 1234567

口座のID番号が入っていないと反映時間が長引いてしまうので、この点はしっかりと覚えておいてください。

次に出金リクエストが受け付けられないときの原因ですが、これは「最低出金額を超えていない」「出金先の銀行情報を間違えている」のどちらかである可能性が高いかと思います。

特に銀行情報(支店番号やSWIFTコードなど)に関しては何度も見直すようにしましょう。

出金リクエストがエラーになるならまだ損害は出ませんが、銀行情報を間違えたまま出金してしまうと自分の資金がどこか他人の口座に行ってしまうかもしれません。

そのため、最初に出金をするときには少額から試し、無事に着金の確認が取れたらちゃんとした額を出金するというのもひとつの安全策です。

ぜひこうした方法も参考にしてみてください。

まとめ:XMで発生する不具合は自分で解決できるものが多い【こちらを参考に口座開設&取引を】

ラップトップ, 人間の手, キーボード, 入力, 作業, ビジネス, オフィス, 書き込み, コンピュータ

XMの口座開設はこちらから

XMで発生する不具合の原因と対処法について解説してきました。

基本的にはどれも自分で解決できるものばかりなので、焦らずに原因を探してみてください。

また、どうしても原因が分からないときにはXMのサポートセンターに連絡をしてみましょう。

XMは日本語サポートが万全なので困った際にも安心です。

-エラー
-, , , , , , , ,