ルール

XMでの両建ては禁止?詳しいルールを徹底解説!【口座開設前にも知っておこう】

海外FX業者のXMでは一定の条件において両建てを禁止しています。

禁止されている両建て行為をおこなうとアカウントの凍結やそれまでに稼いだ利益が引き出せなくなるなど、困ったことも起きてしまうので注意が必要です。

しかし、一方でXMでは両建てが認められるケースもあります。

この記事では、その両建ての違いについて詳しく解説をおこなっていますので、ぜひこれからXMの口座開設をおこなう方は参考にしていってください。

正しく両建てをおこなえば、それだけ取引を有利に進めることも出来ます。

XMで禁止されている両建て行為について【口座開設者向け】

タブレット, グラフ, 取引, 分析, 外国為替, チャート

XMで口座開設をする

XMでは異なる口座間での両建てを全面的に禁止しています。

これは何故かと言いますと、ゼロカットシステムがあるXMでは両建てをおこなうことによってほぼ確実に利益が出てしまうからです。

つまり本来は必勝法が存在しないFXの世界に必勝法が生まれてしまうため禁止されているということですね。

なお、両建てというのは同一銘柄における買い注文と売り注文を同時に保有することを意味します。

<なぜゼロカットシステムを利用すると両建てが必勝法になるのか?>

  • XMではひとりに付き最大8個まで追加口座が保有可能
  • 仮に大きな経済発表があるとき、A口座で10万円の買い注文、B口座で10万円の売り注文を出したとする
  • 結果としてレートが大きく上昇
  • このときB口座の損失は10万円だけに限定されるが、A口座の利益は10万円以上になり確実に儲けが出る

これがゼロカットシステムを使った別口座間における両建て行為の内容です。

ご覧のように高い確率で損失以上の利益が生まれるようになっています。

こうした取引を認めてしまうとFX業界が成立しなくなるため、異なる口座間における両建て行為を禁止しているわけです。

ちなみにXMでは他業者の口座を利用しての両建ても禁止していますのでご注意ください。

どちらにしても発覚した場合はアカウントの凍結や利益の引き出し制限が掛かりますから、トレーダーにとってはその場限りの利益より大きな不利益を被ることになります。

XMで禁止されていない両建て行為とは?【口座開設するなら知っておきたいポイント】

XMで両建ては禁止されていると伝えましたが、同一口座内における両建てというのは認められています。

これは、同じ口座内で両建てをおこなうと先ほどの必勝法が使えないからです。

それでは両建てをする意味があまりないのでは?と思われがちですが、同一口座内で両建てをするのにはちゃんと意味があります。

<同一口座内にて両建てをするメリット>

  • 一時的に証拠金をゼロ円に出来る
  • XMPが倍もらえる
  • 利益確定後の保険に使う

XMでは同一口座内で同じ通貨ペアの売り・買い注文をおこなうと証拠金が相殺される仕組みとなっています。

たとえばドル円相場で10ロット分の買い注文をした場合、証拠金はだいたい12万円ほど必要です。

このとき予測に反してレートが下がり、必要証拠金維持率が段々と少なくなってきたと仮定しましょう。

そのままにしておいて証拠金維持率が20%を切ると10ロット分の買い注文は強制ロスカットされてしまいます。

しかし、必ずレートは上昇すると考えるのであればロスカットは避けたいところです。

この場合だと取れる有効的な手段は「追加で資金を投入する」「必要な分だけ分割決済をする」といったものになりますが、同時に売り注文(反対の注文)を出すと必要証拠金がゼロになるのです。

もしくは5ロット分の売り注文を出せば、買い注文の5ロットと相殺されて必要証拠金維持率はそのタイミングでの倍に上がります。

このテクニックを使って維持率をキープするというのも、XMを利用する上では知っておいた方が良い知識と言えるでしょう。

また、こうした形で両建て取引をおこなうとXMPが倍もらえるというのもXMならではの魅力です。

XMPは、出した注文を10分以上保有していれば付与されます。

先ほどの例を参考にすると最初に10ロット分のXMPが付与され、その次にプラス10ロット分もしくは5ロット分のXMPが付くわけですね。

なお、XMPは「XMP÷3(ドル)」の比率でクレジットボーナスと交換出来ます。

そのため、買い・売りの両方で10ロット分の注文を出したら「200XMP÷3=およそ66ドル」が貰えるということです。

このとき損失の額をうまく66ドル(だいたい7,000円弱)以下に抑えることが出来れば、それだけ得をしていることになります。

また、片方の注文で利益が出始めたら反対の注文をおこなうというのも有効的です。

片方の注文で利益が出ているということはスプレッドを差し引いても必ず利益が出ることになりますので、この状態であれば「利益+XMP」が上手く稼げます。

XMではこうした形で上手に同一口座内での両建てをおこなうことが大切ですから、ぜひ参考にしていってください。

まとめ:XMでは異なる口座間での両建てが禁止されている!口座開設をするなら必ず守ろう

グラフ, 取引, 外国為替, 分析, タブレット, Pc

XMで口座開設をする

本文で解説したようにXMでは別口座間における両建てが禁止されています。

ただし、同一口座間では両建てが認められていて、しかもメリットのある形で活用することが可能です。

ぜひXMで両建てをおこなう際にはこうしたルールを守った上で賢く取引をおこなってください。

 

-ルール
-, , , , , , , , , , ,