トレード手法

XMでのおすすめトレード手法とは?FX初心者は口座開設前にチェック!

この記事ではXMの取引環境でおすすめのトレード手法をご紹介していきます。

XMは最大レバレッジ888倍を誇る海外のFX業者です。

そのハイレバレッジな取引条件を利用すれば、元手数万円からでも数百万円や数千万円といった利益を狙うことが出来ます。

もちろんここで解説するトレード手法は初心者の方が真似できるものとなっていますので、これから海外FXに挑戦する方はぜひ参考にしていってください。

XMでのおすすめトレード手法とは?FX初心者は口座開設前にチェック!

XMの口座開設はこちらから

XMでのおすすめトレード手法を実践する際には、まずMT4もしくはMT5をパソコンやスマホにインストールしてください。

海外FXで大金を稼ぐためにはチャート分析が欠かせません。

MT4・MT5はそのチャート分析と注文を同じ画面でおこなえる便利なツールです。

そして、MT4・MT5を起動したら画面に以下のインジケーターを表示させましょう。

【チャート分析におすすめのインジケーター】

  • ボリンジャーバンド
  • RSI
  • 移動平均線

これらのインジケーターは実際に億という額を稼ぐトレーダーも使っているインジケーターです。

それぞれの特徴を活かしながらXMで稼ぐためのおすすめトレード手法をご紹介していきます。

XMでのおすすめトレード手法①ボリンジャーバンドを使った逆張り

こちらは短期的な売買におすすめのトレード手法です。

狙う通貨ペアはなるべく値動きが激しいものを選びましょう。

ここでは「じゃじゃ馬通貨」と呼ばれるほど市場流動性が高いポンド円を使ってトレード手法を解説していきます。

ボリンジャーバンドには±1~3σの設定がありますが、主に使うのは「2σ」のボリンジャーバンドラインです。

※レートの動きが2σのボリンジャーバンド内に収まる確率は約95%

上のチャートを見ると黄色丸のところでトレンド相場が発生し、その後に値戻りが起きています。

ここで狙うのは赤丸部分です。

黄色丸でキレイなトレンド相場を形成した後、値戻りが起きて突発的にレートがボリンジャーバンドのラインを突き抜けています。

こうした値動きをした後には分かりやすい値戻りが起きますので逆張りエントリーをおこないましょう。

仮に赤丸部分で1ロット分の売り注文(ショート)を出した場合には「0.3円」ほどの値動きをキャッチできますので、利益は「10万通貨(1ロット)×0.3円=3万円」です。

初心者からすると1~2時間の取引で3万円の利益が出れば十分に成功と言えます。

もちろん黄色丸の部分でトレンド相場に乗りながら順張り、保険用として逆張り注文を出すのもアリです。

ただし、アレもコレもと注文を出すとどこで決済して良いか分からなくなってしまうので、最初のうちはひとつのポジションで利益を出せるようにしましょう。

XMでのおすすめトレード手法②トレンドラインとRSIを使った逆張り

続いては中長期的なトレードに使える手法をご紹介していきます。

内容はチャート上にトレンドラインを引き、ブレイクした瞬間にエントリーをおこなうというものです。

そして、決済のタイミングにはRSIの数値を目安としていくのですが、参考例として以下のチャートをご覧ください。

こちらはポンド円の15分足チャートです。

緩やかな下降トレンドが発生していますので、ここにトレンドラインを引きます。

そして、トレンドラインが崩れて値戻りが発生するタイミングにて買い注文を出すわけです。

タイミングとしては赤矢印の部分がベストと言えます。

その後、値戻りが落ち着くまでの間ポジションを保有しておき、RSIの数値が70%を超えたところで決済すればOKです。

ちなみにトレンドラインには下降トレンド時に引くレジスタンスラインと上昇トレンド時に引くサポートラインの2つがあります。

上のチャートだとRSIの数値が70%を超えたところでサポートラインが崩れていますので、どちらにしても決済するには最適なタイミングと言えます。

なお、上記参考例であれば半日ほどで「約1.5円」の値動きを捕まえているため、「10万通貨(1ロット)×1.5円=15万円」の利益が出る計算です。

XMでのおすすめトレード手法③瞬間的な値戻りを狙う

最後にご紹介するのは値動きが活発になった直後を狙うトレード手法です。

初心者でも真似しやすいので参考にしてみてください。

ポンド円のようなボラティリティの高い通貨ペアでは、瞬間的にボリンジャーバンドのラインを突き破ることが多々あります。

この要因には「経済指標が発表された」「対象通貨ペア国内で大きなニュースがあった」などが挙げられますが、どちらにしても瞬間的にボリンジャーバンドのラインを突き破った後には相応の値戻りが発生するわけです。

このときの値戻りを狙えば初心者でも容易に利益を得られます。

特にRSIの数値が70%もしくは30%を超えているときはチャンスなので、チャートをじっくりと観察しながら適切なタイミングを見極めましょう。

まとめ:【XMで口座開設】色々なトレード手法を試してみよう!

株式, 仕事, ファイナンス, 投資, 市場, お金, 成長, トレード, バックグラウンド, 経済, 通貨

XMの口座開設はこちらから

XMで使えるおすすめのトレード手法を3つご紹介してきました。

ご覧いただいたトレード手法はどれも基礎的なものですが、稼いでいるトレーダーが実践している分析方法でもあります。

なお、XMならレバレッジを最大888倍まで使えるので、2万円ほどあれば1ロット分のポンド円を注文することが可能です。

少額から海外FXを始めてみたいという方は、ぜひXMで口座開設をしてみてください。

-トレード手法
-, , , , , , , ,