海外FX業者を選ぶならXMの口座開設を!【国内FX業者と比較】

副業としてFXにこれからチャレンジをしようと思っているサラリーマンの方などは多いと思いますが、「FXって国内業者と海外業者のどちらを選べばいいのか分からない」という部分もありますよね。

ちなみに、よく海外FX業者は「レバレッジが高いから借金を背負いやすい」「出金できない詐欺サイトが多い」などのうわさをネット上で見かけたりもしますので、なおさらFX業者を選ぶときに迷ってしまうかとも思います。

そんなあなたのために、ここでは海外FX業者であるXMがどれほど信用における業者であるかを説明しながら、国内FX業者よりも優れている部分や利用するメリットなどをご紹介していきます。

もちろんメリットだけでなくデメリットも合わせてご覧いただけますので、総合的にFX業者を選ぶ際の参考になるはずです。

といっても、結果としてはやはり海外FX業者であるXMの口座開設をしたくなるとは思いますが…。

スポンサードサーチ

海外FX業者であるXMの口座開設がおすすめされている理由

 XMで口座開設をする

それではFX業者を選ぶ際に海外FX業者を選ぶべきか国内FX業者を選ぶべきか、という部分について見ていきましょう。

まず、私はXMという海外FX業者を選んでいて、さらにほかの方々におすすめしているわけですが、その理由となる大きなポイントは2つです。

  • レバレッジが最大888倍
  • 追証なし、ゼロカットシステム搭載

この2つがあるだけで国内FX業者よりもだいぶ安全に資産運用が出来ています。

というのも、このXMの特徴である2つのポイントは国内FX業者にないものなんですね。

国内FX業者ではレバレッジの最大が25倍と規制が掛かっていますし、追証についても決済のタイミングがズレれば多額のマイナスを計上することになります。

ただ、冒頭で触れた「レバレッジが高いから借金を背負いやすい」「出金できない詐欺サイトが多い」などのうわさも確かに気になるところだと思います。

しかし、実際にはレバレッジが高いから借金を背負いやすいわけではありませんし、出金できないような詐欺サイトを選ばなければ海外FX業者を選んだ方が圧倒的にお得なんです。

海外FX業者であるXMと国内FX業者の違いは追証がないところ

先ほども触れましたが、国内のFX業者というのはレバレッジが最大でも25倍までと決まっています。

それに対して海外のFX業者はこのレバレッジの規制がほとんどなく、高いところでは数千倍までのレバレッジも認めている業者があります。

そして、これから新規で口座開設をしようとしているビギナートレーダーが気になるのは、「そんなに高いレバレッジで取引をしたら多額の借金を背負うのでは?」という部分でしょう。

ご安心ください。

海外FX業者であるXMでは、追証なしのゼロカットシステムというものを搭載しています。

このゼロカットシステムというのを簡単に説明しますと、

「自分の口座に保有している資産合計・有効証拠金以上の損失が出ない」

という便利な機能なんです。

FXで借金を背負ったという話を聞くと怖くなりますが、大半がこの追証(追加保証金)で困ることになるわけで、その追証自体がなければ借金を背負う心配もないということは分かりますよね?

このゼロカットシステムというのは、相場の変動によって「これ以上動いたらマイナスが計上される」というタイミングで自動的に決済されるものです。

もちろん国内FX業者でも相場の変動によってロスカットというものが発動されますが、これは業者によって基準もまちまちで、「タイムラグによって、結局強制的に決済されたらマイナスになっていた」というリスキーなシステムとなっています。

どちらが安全かは一目瞭然ですよね。

ただ、ゼロカットにはデメリットもあります。

それは、エントリーの仕方によってはちょっとした変動ですぐに決済されてしまうというもの。

ハイレバレッジかつ有効証拠金が少なければ少ないほどすぐにゼロカットが発動して、エントリーしたポジションを失ってしまうので、儲けが出る前に取引が終了してしまうというのは海外FX業者の弱みかもしれません。

ただ、実際には有効証拠金を計算した上で、相場の変動に耐えうるレバレッジでエントリーすればこの問題は解決されますので、やっぱり大きなマイナスを計上する心配のない海外FX業者であるXMの方が安心と言えるでしょう。

海外FX業者を選ぶデメリット

一応、海外FX業者であるXMを選ぶ際のデメリットについても触れておきたいのですが、正直あまりありません。

強いて言うのであれば、国内FX業者よりもアプリが充実していないという部分でしょうか…。

もちろんXMはスマホでも操作が可能ですが、MT4やMT5ごとにアプリをダウンロードする必要があり、オールインワン型のアプリとはあまり言えません。

ただ、実際はパソコンで取引をする方が大半でしょうから、そこまでのデメリットとはあまり感じられないというのが素直な感想です。

まとめ:海外FX業者であるXMの口座開設が最善の選択

 XMで口座開設をする

これからFXに挑戦しようとしている方に対して、おすすめの海外FX業者であるXMと国内FX業者の違いについてご紹介してきました。

もちろん国内FX業者も悪くはないのですが、やっぱり個人的には大きなマイナスを計上する心配がないという部分でXMをおすすめしたいと思っています。

特にFXビギナーであれば、追証の危険性を考慮すれば海外FX業者であるXM一択と言えるでしょう。

いきなりFXにチャレンジをして何十万円や何百万円という損失を出したくないのであれば、ぜひとも安心安全なXMを利用してみてください。

きっと後悔はしないはずですので、まずはこちらのXM公式ホームページからサイトだけでもご覧いただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です