XMで口座開設!「ZERO(ゼロ)口座」を選ぶ理由は?

海外FX業者として人気の高いXMですが、その理由のひとつとしては特徴の異なる3つの口座タイプが用意されているところが挙げられるかと思います。

この3つの口座タイプを使い分けることによって利益を最大限に確保するというのが賢いトレーダーの取引方法なのですが、初心者からすると「口座タイプの違いってどういった部分?」特にZERO(ゼロ)口座の使い道が分からない」といった意見をよく聞きます。

そこで、今回は3つの口座タイプを比較しながら「ZERO(ゼロ)口座」を選ぶ理由やメリット、特徴についてご紹介していきたいと思います。

ぜひ、こちらの内容を参考にしていただき賢く「ZERO(ゼロ)口座」を使いこなしてみてください。

スポンサードサーチ

XMの口座開設をするときに「ZERO(ゼロ)口座」を選ぶ理由

 XMで口座開設をする

それでは実際にXMで用意されている3つの口座タイプを比較しながら「ZERO(ゼロ)口座」を選ぶ理由やメリットというものを見ていきましょう。

まず、初めてXMで口座開設をするという方は、3つの口座タイプからひとつを選ぶ必要があります。

ただし、このときに「ZERO(ゼロ)口座」は選ばない方が無難です。

何故かといいますと「ZERO(ゼロ)口座」はボーナス対象外の口座タイプなので、無料ボーナスや入金ボーナスといったものが付与されないからですね。

そうした部分を踏まえると、まずはスタンダードもしくはマイクロ口座を最初に作って、その後に「ZERO(ゼロ)口座」を追加で作るというのが賢いやり方だと思います。

<XMの口座タイプの特徴と違い>

マイクロ口座 スタンダード口座 ゼロ口座
取引手数料/LOT 無料 無料 往復10通貨
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
1LOT単位 1,000通貨 10万通貨 10万通貨
最大取引サイズ 100LOT
(10万通貨)
50LOT
(500万通貨)
50LOT
(500万通貨)
最小取引サイズ MT4=0.01LOT(10通貨)
MT5=0.1LOT(100通貨)
0.01LOT
(1,000通貨)
0.01LOT
(1,000通貨)
ボーナス付与 対象 対象 ※対象外
平均スプレッド ドル円2.0pips ドル円2.0pips ドル円0.1pips

なお、こちらがそれぞれの口座タイプの特徴と違いです。

スタンダード・マイクロ口座とゼロ口座の一番大きな部分というのは、やはり「取引手数料の有無」「平均スプレッドの差」だと思います。

ゼロ口座では取引ごとに往復の手数料が掛かりますが、その分平均スプレッドが極端に低いというのが特徴です。

実際にどちらが合計の手数料が低いのかと言いますと、だいたいゼロ口座の方が「1pips」ほど手数料が安くなります。

この手数料の安さを利用しながら、1日に何度も細かくトレードをするのがゼロ口座の使い道と言えるわけですが、次に具体的なゼロ口座を選ぶメリットを見ていきましょう。

XMでゼロ口座開設をおこなうメリットとは?

<XMのゼロ口座を選ぶメリット・デメリット>

  • スプレッドがゼロ円の場合もある
  • ECN方式でのトレードのため市場との差がない
  • 取引手数料が経費として勘定できる
  • 最大レバレッジはほかの口座に比べて低い(ゼロ口座の最大レバレッジは500倍、ほか2つの口座は888倍)

ゼロ口座は名前の通り、本当にスプレッドが「ゼロになる」こともありますので、XMの中では手数料を最小限に抑えることができる口座タイプと言えるでしょう。

また、そのため小額の投資を繰り返しコツコツと利益を生み出していく投資方法には非常に向いています

さらに、スタンダード・マイクロ口座との違いで取引方式が異なるという部分も着目してもらいたいのですが、ゼロ口座ではECN方式によって取引がおこなわれるため、取引内でブローカーが仲介するということがなくスプレッドが上乗せされることもありません。

こうした部分を考えると市場との差がない状態でトレードをすることが可能になるため、非常にフェアなステージで取引ができるというのも魅力的な点ですね。

ちなみにFX取引に関しては、スプレッドで支払うお金は「経費」として認められませんが取引手数料として支払うお金は「経費」として認められます。

そうなると節税効果も多少期待できるという面でゼロ口座を選ぶ人もいるようです。

ただし、やはりスタンダード・マイクロ口座と違う点として最大レバレッジ888倍が実行できないというのはデメリットに感じられてしまうかもしれません。

しかし、それでもゼロ口座では500倍までレバレッジが掛けられるようになっていますので、十分に満足するスケールの取引が可能かと思います。

ぜひこうしたメリットやデメリットをトータル的に考えてゼロ口座を活用してもらえればと思います。

まとめ:XMでZERO(ゼロ)口座開設をするなら追加口座で

 XMで口座開設をする

XMを利用する場合においてのZERO(ゼロ)口座開設についてご紹介してきましたが、まず抑えておきたいポイントは最初の口座ではなく追加口座で作るべきということを覚えておいてください。

これはゼロ口座はボーナス対象外の口座タイプのため、初心者が最初に作るにはあまり適切ではないからですね。

追加口座としてゼロ口座を開設するのであれば、ご紹介したようなメリットを活用しながら細かくトレードを繰り返してもらえればと思いますので、ぜひ賢くそれぞれの口座タイプを使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です