XMの口座開設は海外在住者でも可能?利用できる国とは?

副業としてFX取引をしている方の中には、仕事などで海外赴任の可能性があるという人もいるかと思います。

しかし、その際に「FX口座をそのまま海外で利用できるのか?」という疑問が浮かんできますよね。

また、現在まさに海外に住んでいてFXをしようと考えている方もこのページをご覧になっているかもしれません。

そんな方々のために、今回は本サイトでおすすめしているFX業者「XM」は、海外在住でも利用ができるのかどうかという点をご説明していきますので、どうぞご覧になっていってみてください。

スポンサードサーチ

XMは海外在住でも口座開設が可能?利用ができる国とは?

 XMで口座開設をする

まず、最初に結論をお伝えしますと、XMは海外在住でも基本的には口座開設が可能ですが、いくつか利用できない国もあります。

というのも、海外在住者がXMの口座開設をおこなう場合には、まずその国が海外FXサイトの利用を認めているかどうかが重要なポイントとなるのですが、

XMはキプロスに本社を構えるFX業者ですから、大半の国のユーザーにとってXMは海外FX業者ということになるわけです。

日本では海外FX業者の利用を禁じられているわけではないのでXMでの口座開設・利用というものができますが、実は海外のいくつかの国では法律によって海外FX業者の利用が禁止されている場合があります。

そして、その代表例が「アメリカ」です。

つまりアメリカに居住(米国に住所のある人・課税対象者)している人というのは、残念ながらXMの口座開設ができないということになるわけですね。

これは、2010年にアメリカで可決された「ドッド・フランク法」というものがアメリカ市民には適用されるからであり、同じような規制によってカナダやニュージーランドといったいくつかの国でもXMの口座開設は出来ないようになっています。

▼ドッド・フランク法(米金融規制改革法)

リーマン・ショックを踏まえ、2010年に米オバマ前政権が導入した金融規制。大規模な金融機関への規制強化、金融システムの安定を監視する金融安定監視評議会の設置、金融機関の破綻処理ルールの策定、銀行がリスクのある取引を行うことへの規制(ボルカー・ルール)などが盛り込まれている。

日本経済新聞より

簡単にこのドッド=フランク法を解説するなら、その国に住んでいる人のお金(国内資産)を国外へあまり流出させないようにするための法律ということですね。

ちなみにXMのサイトは見ても、下記のようにアメリカ居住者の口座開設が出来ないことをお知らせしています。

こうなると仕事でアメリカへ赴任するという方はXMの口座開設ができないわけですが、

一応、裏技としては日本に住所があり且つ税金も日本に納めている状態の間に、XMの口座開設をおこなえば登録自体は可能です。

ただしその後、長期的にアメリカに住み、アメリカの課税対象者になった場合、もしかしたら口座が凍結される恐れがありますので、その点は把握しておきましょう。

なお、現在のところ分かっている範囲でXMの口座開設が不可となっている国々は「アメリカ、カナダ、ニュージーランド、イスラエル、イラン」となっています。

このほかの国に住む海外在住日本人であればXMの口座開設はできますのでご安心ください。

ちなみに、海外在住の場合はむしろXMを利用した方がメリットがいろいろとあるのですが、海外在住者がFX業者を選ぶ際のポイントというものも見ていきましょう。

海外在住者にXM口座開設がおすすめの理由

それでは海外在住者にXMがおすすめの理由というものを見ていきますが、そもそも海外在住の日本人の場合は大半の国内FX業者を利用することができません
(日本人でありながら国内非居住者であるケース)、

というのも、日本のFX業者を利用するということは日本に税金を支払うことになるわけですから、日本に住んでいないと利用できないというのは必然的な理由として分かりますよね。
(FXでの利益というのは、日本での課税対象にあたるため)

つまり、海外在住の方であればXMなどの日本から見て海外FX業者を利用するしかないということになります。

そして、XMは先ほどご紹介した国以外(アメリカなど)で安心して利用ができる数少ない優良FX業者です。

口座開設が対応している国であればどこでも日本にいるときと同じように、スムーズな取引や入出金というサービスが受けられますので、FXをしたいのであればXMでの口座開設がおすすめというのも頷けると思います。

さらに海外在住者がXMを利用するメリットとしては、国によって支払う税金が安くなるという部分です。

住んでいる国よっては、日本のように高い税率を払うことなくFXによる所得を得ることが可能となりますので、ぜひとも自分が暮らしている(もしくは暮らすことになる)国の税金というのを調べてみてください。

国によってはFXなど金融取引による所得税がほとんどないところもあり、低税率で投資運用ができる国もありますので。(ちなみにシンガポールが有名)

まとめ:XMの口座開設は海外在住の方にもおすすめ

 XMで口座開設をする

ご覧いただいたように、XMは一部の国では利用ができませんが、大半の国では利用ができますので、海外在住者などにとってもおすすめのFX業者であることが分かってもらえたかと思います。

XMはとにかく入出金のスピードが早く安心して利用ができるFX業者ですから、ぜひ海外赴任などの際にも利用してもらいたいものですね。

あとは申し上げたように専業トレーダーになるのであれば、キャピタルゲインに対して低税率の国に住むというのもひとつの方法かと思います。

ぜひ、こちらの内容を参考に検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です