XMで追加の口座開設をするには?注意点もご紹介【図解】

海外のFX業者として非常に人気のあるサイトが「XM」ですが、その人気の理由にはひとつのアカウントで最大8個まで口座開設ができるというものがあります。

複数の口座開設をすることで、いろいろな口座タイプや取引プラットフォームを使うことが可能となり、有利に取引を進めることができるというのはとても魅力的な部分です。

そこで、今回はXM歴2年以上で実際に複数の口座を使って金融トレードをおこなっている私が、追加口座開設をする方法やその注意点をご紹介していきます。

なお、解説する際には画像を交えて分かりやすくその手順を踏んでいきますので、きっとXM初心者の方にとっても役に立つはずです。

それではさっそくXMで追加の口座開設をおこなう方法を見ていきましょう!

スポンサードサーチ

XMで追加の口座開設をする方法

XMで口座開設をする

XMでは最初に口座開設をしたあとに追加で最大8個まで口座を作ることが可能です。
(スマホからでも追加口座開設はできます)

その際、ちょっと気になるところが「本人確認書類をまた送らないといけないのか?」という部分ですが、

追加口座開設の場合は本人確認書類を再提出する必要はありません。

そのため、ネット上で申請を出せば最短数分で新しい口座を追加で開設することができます。

なお、リアル口座開設が済んでいる方であれば、こちらから会員ログインをして別ウィンドウから一緒に手順を踏んでいってみてください。(XMの会員ログインページへ)

<追加口座開設の手順>

  • 会員ページから追加口座開設ボタンをクリック
  • 必要情報の入力・送信
  • XMからのメールを受信
  • MT4・MT5のログイン画面でメールに記載されたIDを入力

会員ページから追加口座開設ボタンをクリック

まずは会員ページから追加口座開設ボタンをクリックしましょう。

追加口座開設は上記赤矢印部分からできます。

必要情報の入力・送信

追加口座開設の入力画面がこちらです。

記入する情報は最初の口座開設でも入力したものと重複していますが、追加口座開設では最初の口座とは違った口座タイプやMT4・MT5を選ぶことが一般的となっています。
(違うタイプの口座を作ることで幅の広い取引が可能となるため)

なお、この画面で入力する情報は以下の通りです。

<追加口座開設ページでの入力情報>

  • 取引プラットフォーム:最初に選んだものとは別のMTを選んでもOK
  • 口座タイプ:マイクロ・スタンダード・ZERO口座から選択
  • 口座の基本通貨:JPYを選択
  • レバレッジ:特に希望がなければ「1:888」でOK
  • 口座ボーナス:「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択

基本的に追加で口座開設をする理由というのは、プラットフォームと口座タイプのいろいろな組み合わせによって、幅の広いトレードをおこなうためです。

そのため、最初に口座開設をしたものとは違った組み合わせを選択するのがベターと言えます。

XMからのメールを受信

必要な入力情報を送信するとすぐにXMからメールが届きます。

黒で塗りつぶしてある部分がIDで、黄色のチェックが入っている部分は追加口座で選択したプラットフォーム番号です。

IDとプラットフォームの番号を間違えるとログインができませんので、追加口座開設をおこなった場合はIDやプラットフォームの番号をしっかりとメモしておくようにしましょう。

MT4・MT5のログイン画面でメールに記載されたIDを入力

追加で口座開設をしたあとは、MT4・MT5のログイン画面から一度新しい口座情報を入力してログインしてみましょう。

先ほど黒く塗りつぶしていたID部分、自分のパスワード、黄色のチェックを入れていたサーバー情報を入力すればOKです。

無事、ログインができたら新しい口座情報で取引が開始されます。

追加口座開設をする際の注意点

XMで追加の口座開設をするというのは、いろいろな角度からトレードをおこなうために必要なことでもあります。

しかし、追加口座開設をした場合の注意点というものもありますので確認しておきましょう。

<追加口座開設における注意点>

  • 別口座での両建ては禁止
  • 口座は90日間取引がないと休眠状態になる
  • 口座開設ボーナスは最初だけ

別口座での両建ては禁止

XMでは同一口座内での両建てはOKですが、別口座での両建てはNGとなっています。

複数の口座を使って両建てをおこなった場合、最悪不正とみなされ口座凍結の可能性もありますのでご注意ください。

口座は90日間取引がないと休眠状態になる

追加で口座開設をおこなった場合に見落としがちなのがこちら。

XMでは90日間取引がない口座は自動的に休眠状態となるよう設定されています。

そのため、約3ヶ月の間に一度は取引をおこなうようにしましょう。

口座開設ボーナスは最初だけ

XMでは口座開設ボーナスとして3000円がもらえるようになっていますが、このボーナスはひとつ目だけです。

ふたつ目以降の口座開設には付与されませんので予め知っておきましょう。

まとめ:XMでは追加で最大8個まで口座開設が可能

XMで口座開設をする

XMで追加の口座開設をおこなう方法をご紹介してきました。

ご覧の通り、追加口座開設はものの数分で完了しますのでぜひ試してみてください。

なお、追加口座開設をおこなった際には本文中に解説をした注意点を覚えておきましょう。

休眠状態となった口座には毎月5ドルの維持費が掛かり、それまでに貯まっていたボーナスなども消失しますので、もったいないことにならないようにしてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です