XMの口座開設に掛かる時間はどれくらい?最短当日から取引可能って本当?

海外FXサイトとして日本人からも支持されている「XM」

新規口座開設をして投資の世界にチャレンジをしてみたいという方に対して、本サイトでもXMをおすすめしているのですが、「口座開設までにどれくらいの時間がかかるのか?」といった疑問もあるかと思います。

そこで、今記事ではXMの口座開設にはどれくらいの時間が必要なのかを開設手順と共にご紹介しています。

実際にXMを利用している私が画像と共に説明していきますので、きっと初心者の方にとっても分かりやすいはず。

ぜひ、こちらをご覧いただきXMの口座開設をおこなってみてください。

スポンサードサーチ

XMの口座開設に掛かる時間は?最短当日から取引が可能??

XMで口座開設をする

それではXMの口座開設から実際の取引がおこなえるようになるまでの時間をご紹介していきますが、先に結論を申し上げますと

最短当日からFX取引が可能

となっています。

スピーディーな審査・レスポンスがXMの人気の理由でもありますので、早くFXを始めたいという方には非常におすすめです。

しかし、「どんな手順を踏めば最短当日開設なの?」という点が気になりますよね。

そこで、次に口座開設から審査、そして取引開始までを分かりやすく順番にご説明していきましょう。

<XMの口座開設から取引開始までの手順>

  1. XMの公式ホームページにアクセス、リアル口座開設をクリック
  2. 個人情報を入力
  3. XMからID情報などが記載されたメールが届く
  4. 会員としてログイン後、入金用の口座を有効化するため本人確認書類を提出
  5. XMの審査を待つ←最短当日取引開始のヒミツはこちら
  6. 審査完了後、MT4・MT5をダウンロードして取引開始

XMの公式ホームページにアクセス

まずはXMの公式ホームページにアクセスをしましょう。

XMではデモ取引が可能なデモ口座と、自分の資金を使って取引をおこなうリアル口座の2種類があります。

XMで口座開設をする

ご覧のように赤矢印のリアル口座をクリックすればOKです。

ちなみにページ下部に「デモ口座開設」というのがありますが、こうしたサービスを提供しているところがXMの魅力でもあり、まずはFX取引の練習がしたいという方にもおすすめとなっています。

個人情報を入力(5分程度)

個人情報の入力画面に進むと合計で2ページ分の情報入力が必要となります。

ただし、どれも難しいことはなく、すべてを入力しても5分とかかりません。

公式サイトでもおよそ5分ほどと書かれていますので、誰でも簡単に口座開設ができることが分かります。

(なお、こちらはXMの公式ホームページを一部抜粋した画像です)

そして、これまでの個人情報を入力し送信するとXMからメールが届きます。

XMからID情報などが記載されたメールが届く(即時反映)

XMからID情報が記載されたメールが届きますが、基本的には即時反映されます。

もし、メールが数分経っても届かないようであれば登録したメールアドレスに問題があるか、もしくは受信設定に不備があることが考えられますので一度確認をしてみてください。

このメールから会員ログイン画面にそのまま進めますので、IDを記録・保管した上で次のページへとアクセスしましょう。

会員としてログイン後、入金用の口座を有効化するため本人確認書類を提出(5分程度)

次に口座の有効化をおこない、実際に入金ができるようにするための手続きをおこないます。

この作業自体の所要時間は完了までにだいたい5分程度です。

あらかじめ手元に必要な本人確認書類を用意しておきましょう。(パスポートや運転免許証など)

そして、この本人確認書類をアップロードをするとXM側の審査が開始されます。

XMの審査を待つ(数時間~最長3営業日以内)

XMで口座開設をする

さて、いよいよ一番時間が掛かるステップとなりますが、実はXMでは本人確認書類の審査がスムーズに終われば数時間以内に口座の有効化がおこなわれます。

そのため、運が良ければ最短当日から取引開始が可能です。

ただ一応ではありますが、ネット上での実際のユーザーの声を集めると翌日に審査完了するケースが多いようです。

なお、最長3営業日以内とご紹介していますが、土日はXMが完全に休業状態となっていますので、金曜日に書類を提出したとすると土日を除いて月~水の3営業日の間に審査がおこなわれるということになります。

ということで、スムーズに口座開設まで進みたいのであれば、週の初めに必要書類を確認しやすい状態で提出することが重要ということですね。(2つの書類の住所がちゃんと一致している、見やすく撮影されているなど)

審査完了後、MT4・MT5をダウンロードして取引開始(5分~30分程度)

審査が完了したら任意で選択したMT4・MT5をネット上でダウンロードしてデバイスにセットアップ。

この時間はお使いのパソコンやスマホの性能やデータ量によって変わりますが、だいたい数分から30分程度で完了するはずです。

このセットアップが完了しましたら、実際の取引がスタートできます。

ここまでの時間をトータルするとXMの口座開設から取引開始までに掛かる時間が分かりますが、ご覧いただいてきたように早ければ最短で当日から取引スタートが可能というわけですね。

まとめ:XMの口座開設から取引開始までは最短当日が可能

XMで口座開設をする

海外FXサイトとして人気のXMですが、ご覧のようになんと「最短当日から取引開始可能」ということが分かりましたね。

手続き自体の時間もほとんど掛かりませんので、ぜひ思い立ったらすぐに口座開設を試してみましょう!

ポイントはやっぱり本人確認書類がスムーズに承認されることですので、分かりやすく撮影して不備のないものを送るようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です