XMのゼロ口座とは?初心者でも分かりやすいよう簡単解説【おすすめ口座開設】

海外FX業者のXMでは3つの口座タイプを用意しています。

そのうちのひとつが「ゼロ口座」です。

ここではXMのゼロ口座とは何か?普通の口座タイプとどういった違いがあるのか?といった点を分かりやすく解説していきます。

これからXMで口座開設をしようとしている方はぜひ参考にしていってください。

スポンサードサーチ

XMのゼロ口座とは?初心者でも分かりやすいよう簡単解説【おすすめ口座開設】

XMの口座開設はこちらから

XMのゼロ口座とは、ECN方式を使った口座タイプとなります。

ECN口座はスプレッドが狭い代わりに取引手数料を徴収するところが特徴的な部分です。

このようにメリットとデメリットの両方があるわけですが、とりわけXMのゼロ口座はスプレッドが非常に狭く多くのトレーダーから人気があります。

ということで、実際にXMのゼロ口座とほかの口座タイプの違いを見ていきましょう。

XMのゼロ口座とは?①ほかの口座タイプとの比較

こちらはXMが用意する3つの口座タイプを比較した表です。

ゼロ口座 スタンダード口座 マイクロ口座
取引手数料 往復10通貨 無料 無料
最大レバレッジ 500倍 888倍 888倍
1ロットの単位 10万通貨 10万通貨 1,000通貨
最大取引サイズ 50LOT
(500万通貨)
50LOT
(500万通貨)
100LOT
(10万通貨)
最小取引サイズ 0.01LOT
(1,000通貨)
0.01LOT
(1,000通貨)
MT4=0.01LOT(10通貨)
MT5=0.1LOT(100通貨)
ボーナス付与 ※対象外 対象 対象
平均スプレッド ドル円0.1pips ドル円1.6pips~ ドル円1.6pips~

主な違いは以下の3点です。

【ゼロ口座とほかの口座タイプの違い】

  • 取引手数料が発生する
  • 最大レバレッジが500倍になる
  • 平均スプレッドがほかの口座タイプより極端に狭い

取引手数料が発生する、最大レバレッジが500倍になるというのはデメリットに数えられる部分です。

しかし、そのデメリットを補うほどの魅力が「極端なスプレッドの狭さ」にはあります。

たとえばドル円の平均スプレッドが0.1pipsというのは業界でもトップクラスの狭さです。

また、世界でもっとも注文量が多いとされるユーロドルの平均スプレッドも同程度の幅で設定されています。

ドル円やユーロドルなど、主要な通貨ペアのスプレッドが0.1pips~という海外FX業者はかなり貴重です。

しかもXMの場合はタイミングによってこのスプレッドが0.0pipsになることもあります。

つまり、予想した方向に少しでもレートが動けばその時点で利益が確定するということです。

こうした条件の良さから、多くのトレーダーがXMのゼロ口座を選んでいるわけです。

XMのゼロ口座とは?②スプレッドが狭いためスキャルピングトレードで稼ぎやすい

スプレッドが狭いと短時間の取引でも大きな利益が得られるようになります。

数分~十数分の間に注文・決済をおこなう取引スタイルをスキャルピングトレードと呼びますが、XMのゼロ口座はスキャルピングトレードに最適です。

たとえばこちらのポンド円1分足チャートをご覧ください。

2つの赤矢印の部分における差額はおよそ0.1円弱です。

このとき安値で1ロット分の買い注文をおこない、高値で決済をしたとすると「1ロット(10万通貨)×0.1円=1万円」の利益が生まれます。

これはスプレッドが極端に狭いからこそできる取引スタイルです。

上記はポンド円ですが、ドル円では実際にスプレッドが0.0pipsになることもありますのでさらに利益が得やすくなります。

仮に大きな値動きをマークするタイミングであれば、数分で10万円以上の利益を稼ぐことも夢ではありません。

しかもそのときに必要な証拠金は数万円程度です。

つまりゼロ口座では少額の元手で大金を稼げるチャンスがいつでも転がっているということになります。

XMのゼロ口座とは?③入金ボーナス&XMPは反映されないので注意が必要

スプレッドが狭く短期的に稼ぐことが出来るゼロ口座ですが、その分「入金ボーナスとXMPがない」という点には注意しましょう。

XMでは最高50万円分の入金ボーナスが貰えます。

また、スタンダード口座やマイクロ口座で取引をするとXMPというクレジット交換可能なポイントが自動的に貰えるようになっています。

しかし、初めからゼロ口座を開設するとこうしたボーナスが受け取れません。

つまり、口座開設をするときは最初にスタンダード口座かマイクロ口座を選びボーナスを全額受け取って、その後にゼロ口座を使うというのがベストな流れと言えます。

ゼロ口座にボーナスを移動させることは出来ませんが、スタンダード口座やマイクロ口座でボーナス分のクレジットを使って取引に慣れるというのは悪くありません。

もちろんボーナスは必要なく、すぐにでもゼロ口座で利益を稼ぎたいのであればそれもまたひとつの選択肢です。

まとめ:XMのゼロ口座とは?スプレッドが狭くスキャルピングトレードに最適【今すぐ口座開設】

株式市場, チャート, Gamestop, 株式, ガンマ, スクイズ, Wallstreetbets

XMの口座開設はこちらから

XMのゼロ口座とは?という疑問に対して分かりやすい解説をおこなってきました。

まとめると「ゼロ口座はスプレッドが極端に狭く、短期的に稼げる口座タイプ」ということになります。

もちろん中長期的な取引においてもスプレッドの狭さは強みになりますので、ぜひ一度利用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です