XMは詐欺会社ではない!安心して口座開設できる理由を解説

海外FX業者を選ぶときにはその業者の信用性・安全性を確認することが大事です。

そうした点でも自信を持っておすすめできるのが「XM」となります。

しかし、ネット上でXMを検索してみると、たまに「詐欺会社じゃないか?」といった意見を見る機会があります。

これに関しては完全にデタラメなので無視をしてもらって構いません。

ただ、中には「XMは詐欺会社じゃない!」と言い切れる理由や根拠を知りたい方も多いと思います。

そこで、この記事ではXMが詐欺会社ではない証拠などをまとめてみました。

XMの信頼性を確かめた上で利用したいという方はぜひ参考にしていってください。

スポンサードサーチ

XMは詐欺会社ではない!その理由を徹底解説【安心して口座開設できる】

私を取得, エスケープ, 危険, セキュリティ, 脅威, サイバー犯罪, 犯罪, 詐欺, キーボード, マウス

XMの口座開設はこちらから

結論から言いますとXMは海外FX業者の中でも特に優良なブローカーであり、もちろん詐欺的な会社でもありません。

これは確実な事実ですので、まず覚えておいてください。

その上で詐欺会社ではないと言い切れるいくつかの理由をご紹介していきたいと思います。

XMが詐欺会社でない理由①国際的に認められた金融ライセンスを複数取得

第一に、XMは世界中に支社を持つ一大為替ブローカーです。

もちろんXMの関連会社は拠点を置く国の法律に則って企業運営がおこなわれています。

ちなみにこちらは日本向けにサービスを提供するXMの関連会社「TRADEXFIN LIMITED」が取得している金融ライセンスです。

「TRADEXFIN LIMITED」はセーシェル共和国に籍を置くXMの関連会社で、同国の金融ライセンスを毎年取得しています。

なお、ほかのXM関連会社に関しての情報は以下を参考にしてください。

会社名 拠点を置く国 ライセンス
Trading Point Holdings Ltd
(親会社)
キプロス共和国 キプロス証券取引委員会(CySEC)
ライセンス番号:CySEC 120/10
Tradexfin Limited
(日本向けの会社)
セーシェル共和国 セーシェル金融庁ライセンス
ライセンス番号:SD010
Trading Point of Financial Instruments UK ltd イギリス 英国金融行動監視機構(FCA)
ライセンス番号:705428
Trading Point of Financial Instruments Pty Ltd オーストラリア オーストラリア証券投資委員会(ASIC)
ライセンス番号:443670

ご覧のようにXMは、世界的に見ても取得が難しいとされるイギリスやキプロスの金融ライセンスを取得・保有しています。

これらの金融ライセンスを取得するには企業の運営体質から預金、経営状態まですべてが良好でなければなりません。

その上でXMは各国の金融ライセンスを取得しているわけですから、確実に詐欺会社ではないということが分かるはずです。

また、当然ながら日本人がXMを利用することは違法ではありませんので安心してください。

XMが詐欺会社でない理由②確実に出金ができる

XMが詐欺会社でないと言える根拠としては「ちゃんと出金ができる」という部分も挙げられます。

XMを利用して得た利益分のお金は海外銀行経由で出金可能です。

そのほか、入金額と同一額までであれば、入金に用いた方法と同じウォレットに出金(返金)することが出来ます。

また、日本の銀行であればほぼすべての銀行に対応しているところもXMの信頼性に繋がる部分です。

以下の銀行以外はすべて出金対応可となっていますので、チェックしておいてください。

【XMからの出金が不可の銀行】

  • ゆうちょ銀行
  • PayPay銀行(ジャパンネット銀行)
  • セブン銀行

こちらの銀行に関しては国際送金に対応していないためXMでは利用することが出来ません。

これはXMの落ち度ではなく銀行側の問題なので、XMの評判を落とす理由にはならないということです。

XMが詐欺会社でない理由③ルールについては事前に明文化されている

「出金ができない」「ボーナスが消えた」「口座凍結された」などを理由にXMを詐欺会社と見なしている方もいるようですが、それらについてはすべて明文化されています。

つまり上記のようなトラブルに遭うのは自分がルールを理解していないせいと言えるわけです。

なお、重要なルールに関しては以下にまとめておきましたので覚えておいてください。

【理解しておくべきXMのルール】

  • 出金には最低出金額が設けられている(基本は1万円からと理解しておけばOK)
  • ボーナスクレジットは出金額と口座残高の割合に応じた分だけ消滅する
  • 禁止されている取引・行為をおこない、XM側が注意しても改善が見られない場合はアカウントが解約される

ちなみに上記のルールは海外FXをおこなう上でもっとも基本的なルールと言えます。

XMだけでなくほかの海外FX業者でも定めているルールなので、必ず目を通しておきましょう。

簡単にまとめると、要するに「XMは詐欺会社だ」と言っている人はこうした基本的なことを知らない人と言えるわけです。

ぜひそうした言葉に騙されないようにしてください。

まとめ:【海外FXを始めるなら】XMは詐欺会社ではないので安心して口座開設できる

XMの口座開設はこちらから

XMが詐欺会社ではなく、真っ当な海外FX業者である理由や証拠をご紹介してきました。

ご覧いただいたようにXMは世界的に認められている為替ブローカーなので、安心して利用することが出来ます。

これから海外FXに挑戦するという方は、ぜひこうした信頼性・安全性の高いXMを選んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です