XMのチャートを簡単に見る方法や動かないときの対処法を解説【口座開設者は必読】

日本人トレーダーが多く利用している海外FX業者と言えばXMです。

XMは口座開設をするだけで3,000円のボーナスが貰えるお得な業者で、そのほかにもトレーダーにとって嬉しい特典がたくさんあります。

しかし、初めて海外FXに挑戦する方の場合、どうやって取引をしたらいいのか?チャート画面はどこから見られるのか?といった疑問があるはずです。

そこで、この記事では利用者にとって嬉しい特典や機能が満載のXMを簡単に使いこなせるよう、チャート画面の見方などをご紹介していきます。

こちらをご覧いただけばすぐ取引を始められるようになりますので、ぜひ参考にしていってください。

また、合わせてXMのチャート画面が動かないときの原因や対処法も解説しています。

スポンサードサーチ

XMのチャートを簡単に見る方法や動かないときの対処法【口座開設するなら知っておこう】

XMで口座開設をする

XMで口座開設をして海外FXの取引をする場合は、基本的にMT4・MT5という取引プラットフォームを使うことになります。

このMT4・MT5は世界中のトレーダーがFX取引に利用しているものです。

そのため、非常にフェアで取引の透明性が高い環境が整っていると言えます。

ただ、海外FX初挑戦となるとこのMT4・MT5でチャートを見る方法が分からないというケースもあります。

普通はMT4・MT5というソフトウェアをパソコンにインストールするのが一般的です。

XMのホームページにはこうしたMT4・MT5をダウンロードするページがありますので、こちらからそれぞれの取引プラットフォームをダウンロードしてパソコンにインストールしていくわけです。

MT4・MT5ダウンロードページへ

しかし、中には「もっと簡単にチャートを見る方法はないの?」と思う方がいるかもしれません。

そこで、初心者でもすぐチャートが見られるようになる2つの方法をご紹介していきます。

XMのチャートを簡単に見る方法は2つある

XMのチャートを簡単に見る方法は2つあります。

それがこちらです。

  • ウェブトレーダーからチャートを見る
  • スマホアプリからチャートを見る

どちらもソフトウェアをインストールしてチャートを見るより簡単な方法なので、その使い方を解説していきましょう。

XMのウェブトレーダーからチャートを見る

XMにはダウンロード・インストール不要で使えるウェブトレーダーというものがあります。

こちらのウェブトレーダーを使えば誰でも簡単にチャートを見ることが出来ます。

というわけで試しにこちらのウェブトレーダーを開いてみましょう。

このようにウェブトレーダーにアクセスするだけでチャートが表示されます。

もちろんこのチャート画面から取引をしたり入出金をおこなったりすることも可能です。

チャートを手軽に確認したいのであれば、ぜひウェブトレーダーを利用してみてください。

XMのスマホアプリからチャートを見る

次にスマホアプリからチャートを見る方法について説明していきます。

とは言っても、こちらは普通のアプリのようにインストールするだけです。

XMのホームページから自分の持っているスマホやタブレットに合ったアプリをインストールしてください。

そうすると各種デバイスからチャートが見られるようになります。

ちなみにこちらはandroid版のMT5画面です。

チャートの確認からインジケーターの挿入まで簡単におこなえますので、ぜひ試してみてください。

XMのチャートが動かない3つの原因と対処法

ここからはXMのチャート画面が動かないといったトラブルに関して、その3つの原因と対処法についてご紹介していきます。

「XMの口座開設をしてみたものの、チャートが動かなくて取引を諦めてしまった」という方がいたら非常に残念です。

もしチャートが動かなくて困っている方がいれば、ぜひこちらを参考にしてトラブルを解決してください。

XMでチャートが動かない①正しくログインが出来ていない

チャートが動かない・見れないときの原因として多いのがこちらです。

MT4・MT5ではログイン時に口座番号とパスワード、そして利用するサーバー名を求められます。

この情報が間違っていると、チャート画面は表示されるものの正しく作動しないといったトラブルが発生します。

そのため、チャートが動かないときは一度ログアウトをして、再度ログインし直してみてください。

正しい情報を入力してログインすれば問題が解決するケースが大半です。

XMでチャートが動かない②取引時間外である

「チャートがどうも動かない…」と思ったら取引時間内かどうかを確認してみてください。

見ている銘柄によっては取引時間外でチャートが動かない場合があります。

また、海外の祝日にあたる日などは営業外となりますので、平日なのにチャートが動かないときはそのあたりもチェックしてみましょう。

XMでチャートが動かない③パソコンもしくはスマホに問題がある

正常にログインが出来ているのにチャートが動かないのであればパソコンやスマホに問題があることも考えられます。

この場合は、一度アプリをアンインストールしてから再度インストールし直してみてください。

それでもダメならデバイスとMT4・MT5の相性が極めて悪いということになるので、ウェブトレーダーを利用しましょう。

ウェブトレーダーでもチャートが動かないときは、一度XMのサポートセンターまで連絡するのもひとつの方法です。

まとめ:XMならウェブトレーダーやアプリでチャートが見られる!【いますぐ口座開設を】

ノートブック, カフェ, ブログ, モバイル, ビジネスマン, 社会, ネットワーク, 技術, インターネット

XMで口座開設をする

XMで簡単にチャートを見る方法やチャートが動かないときの対処法についてご紹介してきました。

XMなら色々な方法でチャートを確認して取引ができるので非常に便利です。

海外FXに挑戦するなら、ぜひこうした機能が使えるXMを選んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です