XMで口座開設するならCFD取引もおすすめ!【理由や銘柄をご紹介】

海外FX業者のXMでは通常の為替取引以外に商品CFDや株価指数CFDといった取引ができるようになっています。

CFDというのは「Contract For Difference」の頭文字を取った略語で、日本語にしますと「差金決済取引」といった意味になります。

この記事ではなぜXMでのCFD取引をおすすめするのか?という点について詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしていってください。

スポンサードサーチ

XMで口座開設をするならCFD取引もおすすめ!その理由を解説

株式, 取引, 監視, ビジネス, ファイナンス, Exchange, 投資, 市場, 貿易, データ

XMで口座開設をする

XMでは通常のFX取引以外にも様々な投資商品を取り扱っていて、その種類が豊富なところが特徴的な部分です。

CFD商品の中には原油やコーンといった目に見えるものから、世界各国の株価指数といった目に見えないものまでたくさんあります。

ちなみに広い定義で言いますと外国為替取引(いわゆるFX)もCFDのひとつだったりするわけですが、ここではFX以外の投資商品について説明をしていきます。

まず、XMで取り扱っているCFD商品は以下の通りです。

  • 株価指数:日経平均株価など(現物14種類・先物10種類)
  • コモディティ:コーンや小麦など(8種類)
  • 貴金属:ゴールドやシルバーなど(4種類)
  • エネルギー:原油など(5種類)

このようにたくさんのCFD商品を取り扱っているところがXMの魅力です。

ほかの海外FX業者でもCFD商品を揃えているところはありますが、ここまで種類が充実している業者はあまりありません。

また、株価指数現物・先物の両方を取り扱う業者も数が少ないと言えます。

XMでCFDをおすすめする理由①少ない証拠金で投資が可能

XMは国内のFX業者と違って少額から投資ができるようになっています。

これはCFD取引においても同様で、通常なら数十万円以上の証拠金が必要となる注文量でも、XMなら数千円~数万円程度で取引が出来てしまいます。

これはXMがCFD商品に対する必要証拠金率を低く設定しているからです。

たとえばこちらはコモディティCFDの取引条件なのですが、赤枠で囲った部分が必要証拠金率となります。

2%ということはレバレッジ50倍と同じ意味になりますので、普通に取引をするより少ない資金で注文が通るわけです。

ちなみにこの条件で1ロット分のコーンを注文しようとすると、XMであれば3,000円前後の証拠金で済みます。

しかし、同じようにコーンのCFD取引ができる国内FX業者を選んだ場合だと、必要証拠金率が100%なら15万円を用意しなければいけません。

このように様々な銘柄に対して少額から投資できるというのがXMをおすすめする理由です。

XMでCFDをおすすめする理由②たとえ暴落してもゼロカットシステムがあるので安心

XMでCFD取引をおすすめする理由としては、たとえ予想が外れたとしてもゼロカットシステム(マイナス残高リセット機能)が働くので、入金額以上の損失が出ない点も挙げられます。

たとえばあなたが10万円の元手を使ってゴールド(金)に投資をしたとしましょう。

そして予想が大きく外れ、さらに強烈な値動きによってマイナス20万円が計上されたとします。

国内FX業者を使っていると、この差額分である10万円も後から支払わなければいけません。

しかし、XMであればこの差額分の10万円を業者側が補填してくれるので後からお金を支払う必要がないわけです。

つまり、どれだけ大きな取引をしてマイナスを作ったとしてもXMならチャラになるのです。

そのため、価格の流動性が大きい原油などに投資をするときも安心と言えます。

これまでに国内の業者でCFD取引をして損を被ってきた方からすれば、夢のような仕組みに感じられることでしょう。

XMでCFDをおすすめする理由③日経平均株価指数や原油が狙い目

XMでCFD取引をするなら馴染みのある日経平均株価や流動性の大きい原油が狙い目です。

というのも、XMでは日経平均株価指数への投資に最大200倍のレバレッジが掛けられます。

株価指数に対して200倍ものレバレッジが掛けられるところはあまりありませんので、かなり狙い目と言えます。

しかも日経平均株価指数なら普段からニュースを見ておけばある程度情報が得られるので取引が非常にしやすいです。

また、原油をおすすめする理由はなんと言ってもそのボラティリティの高さです。

原油は活発な値動きが特徴とも言え、1回の投資で多額の利益を生むことも少なくありません。

もちろんXMを選ぶトレーダーの中には、この原油で稼いでいる人も多くいます。

さらに、先ほども伝えたようにXMならマイナス残高をリセットしてくれるシステムがあるので、たとえ取引に失敗しても大きなダメージを負いません。

仮に1万円ずつ原油に投資をして、10回失敗しても11回目に大きく予想が当たればしっかりとした利益が残せます。

こうしたことを知っていればCFD取引を有利に進められますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ:XMで口座開設するならCFD取引に挑戦するのがおすすめ

コンピュータ, パソコン, ワークプ レース, ホーム オフィス

XMで口座開設をする

ご覧いただいたようにXMでは様々なCFD商品を用意していて、しかもトレーダー有利な条件で取引が出来るようになっています。

「普通のFXでは稼げなかったけど、商品CFDを始めたら稼げるようになった」という方もたくさんいますので、ぜひXMで口座開設をするならCFD取引にも挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です