XMの最大レバレッジ888倍にデメリットはある?【口座開設前に知っておきたい知識】

ただいま海外FX業者を選んでいるという方におすすめの業者がXMです。

XMは数ある有名海外FX業者の中でも、最大レバレッジが888倍と平均より高い数値を用意しています。

しかし、FX初心者の中には「最大レバレッジ888倍は高すぎてデメリットの方が大きいのでは?」と思う人もいるかもしれません。

そこで、XMの最大レバレッジ888倍にはどういったデメリットがあるのかについてご紹介していきたいと思います。

ちなみに結論から言いますとXMの最大レバレッジ888倍に大したデメリットはありません。

ぜひその理由をご覧になっていってください。

スポンサードサーチ

XMの最大レバレッジ888倍にデメリットはあるのか?【口座開設前にチェック】

アニュアル レポート, 証券取引所, 専門職, 職業, 利益, レポート, 金融の世界, 金融, 富

XMで口座開設をする

冒頭でも伝えた通り、XMの最大レバレッジ888倍には大したデメリットがなく、むしろメリットの方が多く挙げられます。

その理由について解説していきたいと思いますが、まずは888倍のレバレッジから考えられるデメリットを見てみましょう。

【最大レバレッジ888倍から考えられるデメリット】

  • 強制ロスカットまでの距離が短い
  • 低いレバレッジ取引の勉強にならない

正直、レバレッジが高いことに対するデメリットというのはこれくらいしか見当たりません。

反対に888倍ものハイレバレッジが使えるメリットについても見ておきましょう。

【最大レバレッジ888倍のメリット】

  • 少額からFXが始められる
  • 少額の投資でも大きな利益が得られる
  • 1倍~888倍までの間で好きなレバレッジを選べる(16段階)

最大レバレッジが888倍もあると少額から取引を始めることができて、さらに大きな利益を狙うこともできます。

また、XMでは最大レバレッジを888倍に設定していますが、実は自分でレバレッジの数値を変更することも可能です。

そのため、リスクを抑えたいのであればレバレッジを低く設定すればいいだけの話です。

こうしたことからも、ほかのネット記事にあるような「最大レバレッジ888倍のXMは危ない」という話は大げさであることが分かるわけですね。

とは言え、先ほどご覧いただいたデメリットの部分が気になる方もいると思いますので、その点について詳しく解説をしていきます。

XMの最大レバレッジ888倍で考えられるデメリット①強制ロスカットまでの距離が短い

「ハイレバレッジな取引にはリスクがある」という話を聞いたことがある人も多いと思いますが、そのもっとも大きな理由がこれです。

簡単に言いますと、ハイレバレッジな取引をおこなうと少額から投資が出来るようになるのですが、その分少しの値動きでも強制ロスカットの基準に引っ掛かってしまうということです。

たとえばドル円レート100円のときに、レバレッジ888倍で1ロット分の取引をしたとしましょう。

【ハイレバレッジ取引のリスク】

  • 100円(ドル円)×10万通貨(1ロット)÷888倍(レバレッジ)=11,261円(必要証拠金)
  • 証拠金維持率20%で強制ロスカットが発生する
  • 上記の場合だと有効証拠金残高が2,252円になったら強制ロスカット
  • つまりおよそ9,000円分の評価損失が発生するとロスカットされることになる
  • 10万通貨分の取引だと、予想と反対方向に0.09円の値動きを見せたらアウト

これがハイレバレッジ取引においてリスクとされる部分です。

0.09円と言いますと9pipsほどなので、ドル円でも多少のことがあればすぐに達成します。

つまり、予想が外れた時点で強制ロスカットが濃厚になってくるというわけです。

ちなみに一般的なネット記事にはこうしたリスクがデメリットとして書かれているのですが、正直これは大したデメリットになりません。

というのも、このリスクは証拠金維持率を上げるだけで解決するからです。

たとえば上の例で言えば取引量を半分にするか、プラス1万円ほど入金すればリスクが半減されます。

仮に証拠金を5万円用意しておけば、1ロットの取引でも十分ロスカットまでの距離を確保できますのでリスクがある取引にはなりません。

しかもXMなら入金ボーナスが最高50万円まで貰えます。(5万円までは100%、残り45万円に関しては20%の入金ボーナス)

最初に5万円を入金したとするとボーナスと合わせれば10万円の証拠金が口座に反映されますので、およそ1円分の値動きが反対方向に進まなければ1ロットの取引で強制ロスカットが発生しないわけです。

これから海外FXを始める方にはぜひこのあたりを覚えていってください。

XMの最大レバレッジ888倍で考えられるデメリット②低いレバレッジ取引の勉強にならない

ハイレバレッジな取引ばかりをしていると低いレバレッジ取引の勉強にならない、という意見もあります。

ただXMはレバレッジが自分で変更できるので、これも大したデメリットやリスクには該当しません。

低いレバレッジ取引をしたい方でも利用できるところがXMの魅力ですので、ハイレバレッジ取引が怖いという初心者の方もぜひXMを選んでみてください。

ちなみにXMなら口座開設ボーナス3,000円や最高50万円の入金ボーナスが受け取れるため、元手が少なくても十分に投資が楽しめます。

まとめ:XMの最大レバレッジ888倍にデメリットはない!【安心して口座開設できる】

お金, コイン, ユーロ, 通貨, 正貨, 金属, ルース ・ チェンジ, 金融, 現金, 金属のお金

XMで口座開設をする

XMの最大レバレッジ888倍に関するデメリットについて見てきました。

ご覧いただいたようにレバレッジが高いことは大したデメリットになりません。

また、XMなら自分でリスクをコントールすることが出来ますので、より安全に投資がおこなえます。

もちろんXMはゼロカット対応業者なので、強制ロスカットが発生してマイナス残高が計上されたとしても追証を支払う必要がありません。

ぜひFX初心者の方は、こうした安全策が取られているXMを利用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です