【口座開設】XMでの「レート操作疑惑」はウソ!2021年最新ニュースをご紹介

この記事では2021年1月に起きた海外FX業者「XM」に関する「レート操作疑惑のフェイクニュース」について、その情報を詳しくまとめています。

結論から言えばXMは不正なレート操作などをおこなっている業者ではありませんので、現在のところも安心して利用することができます。

しかし、なぜこうした「ウソの情報」が出回ってしまったのか?という部分を気にする人も多いでしょう。

これからXMの口座開設をしようと思っていた人の中には「本当に大丈夫なの?」と感じる人もいるはずです。

そこで、実際にXMを利用している私が「XMの偽レート操作疑惑問題」に関して分かりやすく説明をおこなっていきます。

ウソのネットニュースを見てXMの利用を迷っている方は、どうぞこちらの内容を参考にしていってください。

スポンサードサーチ

XMでのレート操作疑惑はウソ!内容を詳しく解説【口座開設を迷っている方必見】

グラフ, レート, 進行状況, テーブル, 仕事, オフィス, 携帯電話, ペン, 生理学研究所

XMで口座開設をする

2021年の1月に起きたXMへの不正レート操作疑惑ですが、その中身を簡単に説明すると以下のような形になります。

【XMへの不正レート操作疑惑の内容】

  • 情報を公開したのは「Finance News Topic」というサイト
  • 内容はXM・ハイローオーストラリア・タイタンFXなど海外の外国為替取引所5社が日本人向けのサイトで不正にレート操作をしていたというもの
  • 5社による不正レート操作は「project HARAKIRI」と称されていたとニュースサイトが報じる
  • ニュースが流れたのは2021年1月下旬ごろ
  • 2021年2月時点では「Finance News Topic」にアクセスできない状態に

こちらがXMへの不当な偽ニュースの内容です。

冒頭でもお伝えしたようにXMは不正レート操作などをおこなっている業者ではありませんのでご安心ください。

もちろんほかのハイローオーストラリアやタイタンFXも日本人トレーダーからは馴染みの深い業者で、業界内ではトップクラスの実績と信頼感のあるブローカーと言えます。

こうした日本人にとって馴染みのあるブローカーを狙って虚偽のフェイクニュースを流したのが「Finance News Topic」というサイトです。

こちらの「Finance News Topic」はCNN社のニュースサイトを丸ごとパクったコピーサイトのようなものです。

そのCNN社配信のニュース記事の中に、「XMの不正レート操作疑惑」のニュースを混ぜ込んで配信していたことにより問題が大事になっていったという背景があります。

なお、XMはこちらの問題に対していち早く顧客に事情説明をおこなっています。

こちらは実際にXMを利用している私のもとに届いたメールです。(2021年1月26日付け)

正直、最初は何のことかよく分からなかったのですが、調べてみると先ほど伝えたようなフェイクニュースが流されていることに気が付きました。

そのため、今でも問題なくXMを使い続けていますし、特に問題点や変わったこともありません。

とは言え、これからXMの口座開設を検討している方からすると「フェイクニュースである根拠を知りたい」とも思うはずです。

そこで、XMの不正レート操作疑惑を報じたニュースサイトの実態について詳しく解説をしていきましょう。

XMのレート操作疑惑を配信したニュースサイトはすでにアクセスできない状態

ここからはXMのレート操作疑惑がウソであることの根拠を見ていきます。

そもそもXMなど5社のレート操作疑惑を配信したニュースサイト「Finance News Topic」はいわゆるダミーサイトのようなものです。

2021年1月下旬にXMへのフェイクニュースを配信していますが、こちらのサイトのドメインを調べたところ「サイトの立ち上げ自体が1月頭」ということが分かっています。

しかも事態が大きくなりすぎたことを察したのか、2021年2月時点ではすでにアクセスができない状態になっています。

つまり逃げたということですね。

ちなみにこちらのニュースサイトのURLは「https://finance-news-topic.com/」ですが、実際にアクセスをしても繋がりません。

また、海外の金融系サイトでXMに関するニュースが取り上げられているか調べてみても、レート操作疑惑のような記事を見かけることはありませんでした。

このことから考えると「日本人もしくは日本語を理解する人物が、日本人トレーダーの混乱を誘うために作ったサイト」ということが分かります。

なぜこのようなサイトを作ったのか真偽は不明ですが、もしかしたらXMやハイローオーストラリア、タイタンFXなどを利用していて上手く稼げなかった人物の逆恨み的な犯行だったのかもしれませんね。

以上のことから、XMが不正なレート操作をおこなっていたという事実はなく、それを報じたニュースサイトはダミーサイトであることが分かって貰えたかと思います。

XMを利用しようかどうか迷っている方は、このようなフェイクニュースに騙されることなく安心して口座開設をおこなってください。

まとめ:XMのレート操作疑惑は完全にウソ!安心して口座開設や取引ができます

ビジネス, ビジネスの男性, 新聞, 男, 実業家, ニュース, 男性, 人, 紙, オフィス, 読書新聞

XMで口座開設をする

XMに掛けられた不当なレート操作疑惑についてご紹介してきました。

ご覧いただいたようにニュースの内容はすべてウソであり、XMはトレーダーが不利になるようなレート操作をおこなっていないことが分かったと思います。

海外FXにチャレンジしようとしている方は、こうしたフェイクニュースに騙されずに信頼性のある情報を得るようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です