XMでの両建てはばれる?ばれたらどうなる?【口座開設するなら必ず確認】

この記事ではXMを利用していて両建て取引をした際「ばれるのか?ばれないのか?」についてご紹介していきます。

また、合わせて「どの範囲の両建てまではセーフなのか?もしくはアウトなのか?」という点に関しても詳しく解説していますので、ぜひこれからXMの口座開設をおこなおうとしている方は参考にしていってください。

ちなみに両建て取引は多くの海外FX業者で禁止されている行為です。

両建て取引の意味を理解していないと気付かぬうちに違反行為に抵触をして口座凍結といったことにもなり兼ねません。

そのため、初心者トレーダーの方はまず「両建て」の意味から学んでいきましょう。

スポンサードサーチ

XMで両建てはばれる?口座開設するなら必ず知っておこう!

マーケティング, グラフ, 画面, Exchange, 通信, 金融, インターネット, デバイス, 投資

XMで口座開設をする

XMにおける両建ての取り扱われ方について、先に結論から書いておきますのでご覧ください。

まず、XMでは別口座間での両建て行為を禁止しています。

両建て取引をおこなっていることが発覚すると口座凍結、利益の引き出し不可といった重い措置が取られますので注意しましょう。

なお、「別口座間での両建て」というのは複数の口座を自分で保有し、その口座と口座の間で両建て関係にある取引をおこなうことを指します。

言い換えると「同じ口座」であれば両建て取引はおこなってもいいということになりますので、この点についてもよく理解をしておいてください。

ちなみにXMでは別口座間以外でも他業者や他人を使って両建て取引をおこなうことも禁止しています。

【XMで禁止されている両建て行為】

  • XM内で複数の口座を持ち、その複数の口座を使って両建てをおこなうこと
  • XMとは別のFX業者の口座を使って両建てをおこなうこと
  • 自分以外の誰かと共謀して両建てをおこなうこと

【両建てがばれるとどうなるのか?】

  • 意図的ではないものに関しては注意・取引の解除を求める通告
  • 悪質なものに関しては口座の凍結や利益分の出金不可など

こちらがXMにおける両建ての取り扱われ方です。

たとえば複数の口座を保有していてひとつは裁量トレード用、もうひとつは自動売買用と分けていたとしましょう。

このとき自分では気づかないうちに2つの口座間で両建てがおこなわれてしまったとします。

こうなるとXM側から「複数の口座間で両建て状態になっていますのでどちらかのポジションを決済してくださいね」といった旨のメールが届くことがあります。

もちろんこのメールに素直に応じて片方の取引を決済すればお咎めはなしです。

しかし、こうした取引を頻繁に繰り返す・メールを無視するなどの悪質な行為をおこなった場合には口座凍結などが下されます。

XMで両建てをするとばれる?口座開設も出来なくなる?

悪質な両建て行為を繰り返しおこなったとしてXM側から口座凍結措置が下されると、新しくまた口座を作りなおすことすら出来なくなるケースもあります。

つまり今後XMが利用出来なくなるということですね。

なお、この処分がどれくらいの期間続くのかは分かっていません。

ただ、おそらく悪質な行為を繰り返していた顧客としてXM側のブラックリストのようなものに登録されることになるので、同一の氏名・住所では新規アカウントの取得は難しいと言えるでしょう。

しかし、中には「両建てってばれるの?大丈夫でしょ」と考えている人も多いかと思います。

もちろんすべての両建て取引が厳しく罰せられるわけではありませんので、少々の部分なら見逃してもらえるケースもあるかもしれません。

とは言ってもコンスタントに数十万円以上の利益を出していれば確実にバレます。

これはXM内の別口座間での取引でも別業者を使っての取引でも一緒です。

海外FX業者というのは顧客のトレードを自動的に監視する方法を持っているとされています。

監視方法に関しては具体的な内容を公表するとその対策がたてられてしまうので明かしていませんが、悪質なトレーダーはすぐ分かるようになっているようです。

そのため「ばれることはないから両建てをしよう」と考えるのは、下手をするとXMだけでなく他の海外FX業者も使えなくなる恐れがありますので絶対にやめましょう。

ばれると危険な両建て取引はなぜおこなわれるのか?

ちなみに海外FX初心者の中には「なんでばれると危険って分かっているのに両建てをする人がいるの?」という疑問を持っている方もいますよね。

これはXMに「マイナス残高リセット」というシステムがあるからです。

Aの口座で10万円を買い注文、Bの口座で10万円の売り注文をした場合、仮にレートが上がったとするとAの口座では10万円以上の利益が出る可能性があります。

しかし、Bの口座では「マイナス残高リセット」というシステムがあるため10万円以上の損失が絶対に出ないようになっているわけです。

この特性を利用すると、大きな経済発表のときに別口座間で両建てをおこなうと高確率で利益が出てしまいます。

世界中のトレーダーが同じことをやれば1日でFX業者は潰れてしまいますので、両建てというのは禁止されているわけですね。

まとめ:XMでの両建ては高確率でばれる!口座開設不可になるリスクもあるため危険

マーケティング, グラフ, 画面, Exchange, 金融, インターネット, デバイス, 投資, 通貨

XMで口座開設をする

XMでは特定の状況での両建てが禁止されていて、おこなった場合には高確率でばれるということが分かってもらえたかと思います。

仮にばれたとすると利益が結局引き出せず、しかもその後ずっとXMが使えなくなるリスクもありますので、正直デメリットしかありません。

これから口座開設をする方はぜひこうした注意点を理解した上で取引をおこなっていってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です