XMで口座開設!最適なトレード方法や口座タイプの使い分け方について

日本人トレーダーも多く利用している海外FX業者と言えばやっぱり「XM」です。

XMには3つの口座タイプがあり、自分のトレード方法によってそれぞれ使い分けることが出来ます。

ちなみにXMは口座開設ボーナス3,000円、最大50万円の入金ボーナスといった形でキャンペーンも豪華な業者です。

そのため、初心者の方にも口座開設をおすすめしているのですが、この記事ではXMで取引をする上で最適なトレード方法や口座タイプの使い分け方についてご紹介していきたいと思います。

ぜひ、これからXMで海外FXに初挑戦という方は参考にしていってみてください。

スポンサードサーチ

XMで口座開設!最適なトレード方法や口座タイプの使い分け方について

生産性, 仕事, 実業家, フリーランサー, 自営業, 計画, 仕事の手順, 成功, 関数, ビジネス

XMで口座開設をする

XMにはそれぞれ特徴が異なる3つの口座タイプがあります。

その3つの口座タイプごとに最適なトレード方法というのが異なってきますので、まずは口座タイプの概要からご覧ください。

<XMの口座タイプ>

スタンダード口座 マイクロ口座 ゼロ口座
取引手数料/LOT 無料 無料 往復10通貨
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
1LOT単位 10万通貨 1,000通貨 10万通貨
最大取引サイズ 50LOT
(500万通貨)
100LOT
(10万通貨)
50LOT
(500万通貨)
最小取引サイズ 0.01LOT
(1,000通貨)
MT4=0.01LOT(10通貨)
MT5=0.1LOT(100通貨)
0.01LOT
(1,000通貨)
ボーナス付与 対象 対象 ※対象外
(口座開設ボーナスのみ付与)
平均スプレッド ドル円1.6pips ドル円1.6pips ドル円0.1pips

こちらがXMで選ぶことの出来る3つの口座タイプなのですが、それぞれの口座タイプに適したトレード方法というのは以下のような形で分類することが出来ます。

  • スタンダード口座:デイトレード~スイングトレード向き
  • マイクロ口座:少額トレード向き
  • ゼロ口座:スキャルピングトレード向き

最初に口座開設をするときは、上記のように自分がおこなうトレード方法に適した口座タイプを選ぶと効率よく利益を増やしていくことが出来ます。

とは言っても、これからFXを始めるという方の中には「口座タイプとトレード方法の関係性がいまいち分からない」という方もいますよね。

そこでそれぞれのトレード方法に適した口座タイプの使い分け方を分かりやすく解説していきたいと思います。

XMでのトレード方法①1日以上のポジション保有ならスタンダード口座

XMのスタンダード口座では、最大レバレッジ888倍という条件で取引が出来ます。

ポジションを保有する期間が1日以上の場合は、値動きに気を付けながらロスカットされないようポジションを取ることが重要です。

そんなときにスタンダード口座なら最大レバレッジ888倍を行使できるので、トレーダーにとって有利な環境でポジションを保有し続けることが出来ます。

こうしたことからXMのスタンダード口座は、デイトレード(1日~数日)やスイングトレード(数日~1週間以上)といったトレード方法に適していると考えられるわけです。

XMでのトレード方法②少額から取引を始めるならマイクロ口座

少額からのトレードをおこないたい場合は、1ロット=1000通貨という設定になっているマイクロ口座がおすすめです

取引条件はスタンダード口座と同じように最大レバレッジ888倍ですので、少額・少量の取引を長く続けることが出来ます。

初心者の方がリスクを抑えながらトレードをおこなうというときにも便利な口座タイプと言えますね。

ちなみにマイクロ口座で取引をしてもXMP(独自のオリジナルポイント)は付きます。

そのため、少額ずつトレードしながらXMPを貯めていきたいという方にもマイクロ口座は最適です。

XMでのトレード方法③短期的な売買で利益を狙うならゼロ口座

いわゆるスキャルピングトレードと呼ばれる短期的な売買(注文から決済までが数分~数十分ほど)をおこないたいのであればゼロ口座がおすすめです。

ゼロ口座は最大レバレッジこそ500倍と設定は低くなりますが、その分スプレッドが他の口座タイプよりも狭くなっています。

そのため、1日のうちにポジションを決済して細かく利益を狙っていくというトレード方法には適していると言えるでしょう。

ただし、ゼロ口座には入金ボーナスやXMPといった取引ボーナスが付きません。

ゼロ口座を選ぶときには、この点にだけ注意してもらえればと思います。

まとめ:XMで口座開設するなら口座タイプごとに適したトレード方法を理解しておこう

統計情報, 矢印, トレンド, 経済, ビジネス, 金融, 方向, オフィス, グラフィック, バー

XMで口座開設をする

ご覧いただいたようにXMでは自分がおこなうトレード方法やスタイルに合わせて口座タイプが選べるようになっています。

なお、自分はどんなトレード方法に合っているのか分からないという方は、まずはスタンダード口座の開設から始めてみてください。

そこから少額のトレードスタイルに切り替えたいのであればマイクロ口座、短期的な取引方法をしたいのであればゼロ口座といった形で追加口座開設をおこなっていきましょう。

ちなみにXMでは最大8つまで口座を保有できますので、あとからメイン口座を変えることは十分可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です