XMなら口座開設後にVPSが無料で使える!条件・特徴・メリットは?

本サイトでおすすめしている海外FXサイトの「XM」では、口座開設後に一定の条件をクリアすれば無料でVPSがレンタル出来るようになります。

本来であれば月額使用料などを支払わなければいけないVPSが無料で使えるというのは大きなメリットですが、気になるのはその条件とメリットですよね。

そこで、この記事ではXMのVPSに関する情報を詳しくご紹介していきたいと思います。

VPSは自動売買ツールを使う際などにも必要となるものですので、ぜひ海外FXサイトでシステムトレードをしたいと考えている人は参考までにご覧になっていってください。

スポンサードサーチ

XMなら口座開設後にVPSが無料で使える!その条件や特徴は?

無料でも大丈夫!?WordPressを使うためのサーバー容量 | 業種特化 ...

XMで口座開設をする

VPSというのは「バーチャルプライベートサーバー(Virtual Private Server)」の略称です。

簡単に言えば自分専用の仮想サーバーといったところですね。

このVPSを使う主な目的は、普段使っているパソコンのサーバーへの負荷(動作スピード、保存容量など)を減らすためです。

海外FXをおこなう際にはMT4など専用のプラットフォームを使うのですが、これを使うにはかなりの量のデータ通信がおこなわれます。

とは言っても普通にMT4を使うくらいであれば従来のパソコンのスペックでも十分に対応することが可能です。

しかし、このMT4に自動売買ツールを入れて24時間作動させようとすると、大きな負担が掛かることになります。

そうするとパソコンが重くて固まってしまったり、ほかのアプリケーションを開こうと思ってもなかなか開けなかったりといった不都合が発生するわけですね。

これを解消してくれるのがVPSという存在なのですが、まずはXMから無料でレンタル出来るVPSの内容と条件を見ていきましょう。

XMで無料レンタル可能なVPSの内容

こちらはXMの公式ホームページ画面です。

ご覧のようにハイスペックなVPSを提供していることが分かります。

XMのVPSを使えば24時間365日パソコンを作動させていても通信力が落ちることがなく、さらに停電やパソコンの故障があった際にも関係なく取引を続けることが可能です。

なお、このVPSの基本スペックは以下の通りとなります。

  • 1.5GB RAM、
  • 20GBのハードドライブ容量
  • 600 MHzの安定したCPU電源
  • MacユーザーでもWindows環境が利用可能

ご覧のようにかなり高いスペックを持っていることが分かりますが、XMのVPSはこのようなタフな通信条件が特徴とも言えます。

こうしたことからもXMのVPSは膨大なデータ通信が必要となるFXのシステムトレードに必要不可欠なものと言えるわけですね。

なお、そんなVPSですが、普通であれば月額数千円程度の利用料を支払わなければいけません。

ちなみにXMのVPSの容量20GBを目安に考えると、5,000円~1万円ほどのところが大半です。

年間で考えればかなりの額になりますから、やはり無料で使えるのであれば使いたいですよね。

そこでXMのVPSを無料で使うための条件というものを見ていきたいと思います。

XMの無料VPSを利用するための条件

XMの無料VPSを利用するためには以下の条件をクリアする必要があります。

<VPSを無料で使うための条件>

  • 5000ドル以上(およそ50万円)の現金証拠金を口座に保有
  • 1ヶ月に最低5ロットの往復取引(50万通貨相当、マイクロ口座なら500ロット)

証拠金を50万円必要とするというのは初心者にとってハードルが高いように感じられますが、普通のVPSを使おうとすれば年間で10万円前後は費用として払わなければいけません。

しかし、XMのVPSなら費用は無料ですから、複数年で考えると絶対的にお得と言えます。

しかも必要となる50万円は取引に使えるお金ですから、XMに支払っているわけではありません。

VPSが不要となったら引き出せばいいだけですので、トータルして考えても悪い条件ではないと言えるでしょう。

なおXMの場合、50万円の証拠金がないという方であれば、同じVPSを格安でレンタルすることも可能です。

費用は28ドルですからだいたい3,000円くらいですね。

国内のVPSサーバーレンタル業者の相場から考えてもかなり安い金額だと思いますので、有料でレンタルする際にもXMはおすすめ出来ます。

XMの無料VPSを使うメリットについて

XMの無料VPSを使うメリットは以下の3つです。

  • 約定力と通信力がアップ
  • さらに安定した通信環境が手に入る
  • 電気代の節約になる

これらをまとめると「通常のサーバーを使うよりハイスペックで、さらに安全かつ経費も安いVPSが手に入る」といった感じですね。

これからXMの口座開設をしようと考えている方は、ぜひこちらのVPS利用も視野に入れてみてください。

まとめ:XMの無料VPSはあらゆる面でお得!口座開設後はぜひ申し込みを!

技術, サーバー

XMで口座開設をする

ここまでをご覧いただき、XMの無料VPSがかなりハイスペックな仕様であること、そして利用するメリットも多いことが分かっていただけたかと思います。

実際に自動売買ツールを使ったシステムトレーダーの多くはXMのVPSを利用しています。

トータルして考えるとこれから海外FXに挑戦しようとしている方にとっては非常にありがたいサービスとなっていますので、ぜひXMの口座開設後に利用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です