XMとタイタンFXを徹底比較!初心者に口座開設がおすすめなのはXM!

本サイトでは初心者にもおすすめの海外FX業者としてXMをおすすめしていますが、ほかの海外FX業者と比べてどういったところが優れているのか?という部分が気になる点だと思います。

そこで、この記事ではXMと同じように日本人トレーダーから認知されているタイタンFXを比較対象として選びました。

XMとタイタンFXではFX業者としてのスペックがどう違うのか?

これから海外FXに挑戦するという方やすでに利用している方の参考として各項目(ボーナスやスプレッドなど)ピックアップしていますので、ぜひご覧になっていってください。

スポンサードサーチ

XMとタイタンFXのスペックを比較!初心者が口座開設をするのに最適なのはどっち?

ぼかし, グラフ, コンピュータ, データ, ファイナンス, 成長, 光, 行, 証券取引所, 株式市場

XMで口座開設をする

XMとタイタンFXというのはどちらも海外FX業者です。

そのため、基本的な部分では共通する箇所も多くあります。

そこで、まずはXMとタイタンFXの共通点からご覧いただこうと思います。

<XMとタイタンFXの共通点>

  • どちらもゼロカットシステムを採用しているため、追証発生リスクがない
  • 取引においての約定スピードは早い
  • それぞれSTP方式・ECN方式に対応した口座タイプがある

まずXMもタイタンFXも同じゼロカット対応業者ということで、リスクに関する部分は同程度の安全性を持っていると言えます。

また、どちらも約定スピードには自信を持っていて、素早い決済・約定処理が可能です。

さらに通常の口座タイプとスプレッドの狭い口座タイプの2種類を用意しているところも共通点のひとつですので、ここまではXMとタイタンFXに大きな違いはありません。

ということで、次にXMとタイタンFXにおける違いを見ていきたいと思います。

なお、比較する対象は以下の通りです。

<XMとタイタンFXの比較対象項目>

  • 最大レバレッジ
  • ボーナスの有無
  • スプレッド
  • サイトの信頼性

それぞれ両者がどう違うのかをしっかりとご覧になっていってください。

XMとタイタンFXを比較①最大レバレッジ

<最大レバレッジ>

  • XM:888倍
  • タイタンFX:500倍

まずは最大レバレッジの違いから見ていきましょう。

ご覧のようにXMの方がタイタンFXよりも最大レバレッジが高いため、少ない証拠金で大きな取引をすることが可能です。

これをドル円1ロット分の取引として証拠金計算をしてみると、以下のような数値となります。

<必要証拠金の違い>

条件:ドル円、1ロット=10万通貨(両者とも)、レート110円の場合

  • XM:10万通貨×110円÷888倍=12,387円
  • タイタンFX:10万通貨×110円÷500倍=22,000円

ご覧いただけば分かりますが、実に1万円ほど必要証拠金に差が出ます。

つまり元手が少なくても取引が出来るのはXMの方ということですね。

XMとタイタンFXを比較②ボーナスの有無

<XMとタイタンFXの各種ボーナス>

  • XM:口座開設ボーナス(3,000円)、入金ボーナス(最大50万円)、取引ごとのキャッシュバック(無制限・1ロットにつき3ドル~7ドル)、不定期100&入金ボーナス(1万円~5万円)
  • タイタンFX:基本的にボーナスはなし

ボーナスという面ではXMの圧勝といっても良いでしょう。

ご覧のようにXMには多彩なボーナスが用意されていますが、タイタンFXにはそういったボーナスがありません。

そのため、あくまで自己資金のみでFX取引をしなければいけないということになります。

レバレッジもXMより低く、さらに入金ボーナスがないとなると自分のお金をより多く投じなければいけませんので、条件としてはタイタンFXよりXMの方が初心者向けと言えそうです。

XMとタイタンFXを比較③スプレッド

<お互いのSTP口座(スタンダード口座)でのスプレッド比較>

XM(平均スプレッド) タイタンFX(平均スプレッド)
USD/JPY (XMPなし) 1.6pips 1.33pips
USD/JPY (XMPあり) 0..9pips~1.3pips 1.33pips

XMとタイタンFXのドル円平均スプレッドを比較した表がこちらです。

通常の状態だとXMの方がスプレッドは広いのですが、XMには取引ごとに貰えるキャッシュバックボーナス=XMPがあるので、実質スプレッドは下がると考えられています。

そのため、スプレッドの幅に関してもXMの方がトレーダーにとってお得な環境が揃っていると言えます。

XMとタイタンFXを比較④サイトの信頼性

最後にXMとタイタンFXにおけるサイトの信頼性についてですが、こちらもXMの方が圧倒的に優れていると言わざるを得ません。

というのも、XMは大元の会社がイギリスの金融ライセンスを保有していますが、タイタンFXの場合はバヌアツ共和国というマイナーライセンスのみです。

そのため、どちらが信頼できるかと聞かれれば明らかにXMの方が会社として優れていると言えるでしょう。

まとめ:XMとタイタンFXを徹底比較!やはり口座開設をするならXMだった!

XMで口座開設をする

ご覧いただいたようにXMとタイタンFXの2つで口座開設を迷っているのであれば、ぜひともXMを選んでください。

特に初心者の方にとって最大レバレッジとボーナスの有無は非常に重要なポイントです。

本文でもお伝えしましたが、賢く海外FXを始めるのであればXM一択と言えますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です