XMでの取引はSTP方式?ECN方式?口座開設者向けに分かりやすく解説

XMは公平公正な取引をおこなうためNDD方式の注文システムを採用しています。

しかし、ネットを見ていると「STP方式」「ECN方式」などとも紹介されていて、よく分からないという方もいることでしょう。

そこで、ここではXMが採用する注文システムについて詳しく解説していきたいと思います。

これを見ればXMが透明性のある取引を提供していて、さらにトータルコストも安い業者であることが分かるはずです。

スポンサードサーチ

XMが採用するSTP方式&ECN方式について解説!安心して口座開設が出来る透明性の高いFX業者

Qwerty 配列, コンピュータ, ラップトップ, 技術, キー, 入力, キーボード, Wwwの

XMで口座開設をする

FX業者には大きく分けて2つのタイプが存在します。

ひとつはトレーダーと相対取引関係にある業者(DD方式)、そしてもうひとつは相対取引関係にない業者です。(NDD方式)

なお、このうち前者が国内FX業者で、後者がXMとなります。

相対取引関係にあるというのはトレーダーが儲けるとFX業者側が損失を出すという関係のことを指しますが、こうなるとFX業者側は自分たちにとって都合のいい注文を出すようになってしまいます。

つまり、FX取引において著しく公平性に欠けてしまうというわけです。

XMではこうした取引における不透明さをなくすためにNDD方式を採用している業者です。

そして、このNDD方式という注文システムにはSTP方式とECN方式の2種類の取引方式があります。

簡単に言えば「STP方式」「ECN方式」と書かれていれば、それはNDD方式を採用していることになるわけですね。

では、このSTP方式とECN方式はどう違うのか?という点について詳しく解説をおこなっていきましょう。

XMが採用するSTP方式とECN方式の違いやメリットデメリット

<STP方式>

「Straight Through Processing」の略称で、XMにおいてはスタンダード口座で取引をおこなう際に適用される取引方式。
トレーダーが注文した内容はいったんFXサイトを経由し、その後にレート提供をおこなう各種金融機関などにデータが送られ、注文のマッチングが完了する。

XMのスタンダード口座もしくはマイクロ口座を利用するときは、このSTP方式が採用されます。

STP方式のメリットは手数料が掛からないこと、そして値動きが活発でない市場でも約定が早いという点です。

ただし、約定力が高く手数料が掛からない分スプレッドが広く設定されているというのがデメリットに挙げられます。

<ECN方式>

「Electronic Cmmunication Network」の略称で、XMにおいてはゼロ口座で取引をおこなう際に適用される取引方式。
トレーダーが注文したデータはFXサイトを通らず直接インターバンクへと送られるため、FXサイト側は注文金額に一切タッチできない。
つまり価格操作などをおこなうことが不可とされる取引方式。

ECN方式のメリットはなんといっても高い透明性です。

FXサイト側は顧客からの注文に対してタッチできませんので、不正な価格操作などがおこなえないようになっています。

また、ダイレクトに注文が通る分スプレッドが狭いというのも魅力的な部分です。

XMではスプレッドがゼロになることもあるという極狭スプレッドの「ゼロ口座」を用意していますが、こちらであればスキャルピング取引なども有利にすすめることができます。

ただし、ECN方式を取り入れたゼロ口座での取引には取引手数料が掛かりますので、その点は覚えておきましょう。

XMの口座タイプをSTP方式・ECN方式にあてはめたときの特徴

STP方式
スタンダード口座・マイクロ口座
ECN方式
ゼロ口座
スプレッド 広い 狭い
取引手数料 なし あり(往復10ドル)
ボーナス 口座開設ボーナス
入金ボーナス
XMP
口座開設ボーナスのみ
取引のトータルコスト 例)ドル円
0.9pips~1.3pips
例)ドル円
1.0pips~1.3pips
公平性・透明性 高い より高い

ここまで説明してきたことを、XMの口座タイプにあてはめながら分かりやすくしたものがこちらの表です。

どちらにもメリットがありますが、注目するところはボーナスの有無とトータルコストです。

STP方式ではボーナスが貰えるためスプレッドが広くても実質のコストは安くなります。

対してECN方式ではスプレッドが最初から狭い分ボーナスは貰えず、また手数料も掛かるためトータルコストは同じような金額となります。

どちらが優れているということはありませんが、自分の取引スタイルに応じて使う口座タイプを選ぶというのも重要なポイントと言えますね。

まとめ:XMが採用するSTP方式とECN方式はどちらも透明性が高い!安心して口座開設が出来る

雲, データ, データセット, ノート パソコン, ノートブック, 矢印, 単語, データ氾濫, データベース

XMで口座開設をする

ご覧いただいたようにXMではSTP方式とECN方式の両方を使っています。

どちらもNDD方式に分類されるもので、透明性の高い取引環境を提供してくれていると言えるでしょう。

初心者トレーダーにとっても安心の海外FX業者ですので、ぜひXMの口座開設をおこなってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です