XMの悪い噂は全部ウソ!現役トレーダーがこれから口座開設をする人へアドバイス

海外FXに挑戦しようとしている方の中には、きっとこれから「XM」の口座開設をおこなう人も多いでしょう。

しかし、口座開設をしたいけどXMの悪い噂を見聞きしてしまって、ちょっと躊躇している…という人もいるかもしれません。

そこで、ここではXMを利用する現役トレーダーから初心者の方へ、XMにまつわる悪い噂がすべてウソだということを解説していきたいと思います。

これを見ればXMが非常に優良かつ初心者トレーダーにも最適なFXサイトであることが分かりますので、ぜひ最後までご覧になっていってください。

スポンサードサーチ

XMの悪い噂は全部ウソ!安心して口座開設がおこなえる超優良FXサイト!

スタートアップ, を起動します, 起動します, フリーランサー, キーボード, スキル, ことができます

XMで口座開設をする

XMというのは海外FXサイトのひとつです。

XMには最大レバレッジ888倍・追証なしのゼロカットシステム・万全の日本語サポートといった特徴があり、多くの日本人トレーダーが利用をしています。

そんなXMに対して、ネット上では昔から悪い噂がいくつか挙がっています。

しかし、XMに対する悪い噂というのはすべてウソです。

これだけは最初に申し上げておきますので、ぜひ覚えておいてください。

ということで、まずはXMにまつわる悪い噂の代表例を挙げてみましょう。

<XMへの悪い噂>

  • レバレッジが高くて危険
  • 出金ができない
  • スプレッドが広い

このあたりがXMに対しての主な否定的な意見です。

それぞれの意見に関して、現役トレーダーである私が本当のことを説明していきたいと思いますので、ぜひこれから口座開設をするという方はご覧になっていってください。

XMへの悪い噂①レバレッジが高くて危険⇒ゼロカットシステムがあるからリスクなし

こちらは国内FX業者と比較しての悪い噂と言えますが、XMのレバレッジというのは最大888倍です。

国内FX業者が一律25倍ということを考えれば非常に高い数値と言えるでしょう。

ちなみにあまりFXをよく知らない方からすると「レバレッジは高ければ高いほど危険」といったイメージがあるかもしれません。

しかし、FXで危険なのは高いレバレッジで取引をすることではなく、追証が発生する仕組みを採用しているかどうかです。

国内FX業者というのは追証が発生する仕組みを取っています。

そのため、大きな為替変動で借金を背負う人というのが出てくるわけですが、XMのような海外FXサイトの大半は追証の発生を認めていません。

簡単に言うとこれがゼロカットシステムというものなのですが、どれだけハイレバレッジな取引をしても追証は発生しませんので必然的に借金を作るリスクもゼロとなっています。

つまりXMへの「レバレッジが高いから危険」という悪い噂はウソということになるわけです。

むしろ初心者がいきなり国内FX業者を利用した方がよっぽどリスキーですので、ぜひ最初のFX取引はXMから始めてみてください。

XMへの悪い噂②出金ができない⇒むしろ出金スピードは早い

こちらもXMの悪い噂としては代表的なものですが、まずXMで不当な出金拒否がおこなわれたことは過去一度もありませんのでご安心ください。

この「出金できない」という悪い噂の出どころは、おそらくボーナスに関することだと思われます。

XMでは口座開設をするだけで3,000円貰えるというボーナスがあり、それ以外にも入金するだけで最大50万円分がキャッシュバックされるといったキャンペーンも実施されています。

しかし、これらのボーナス額というのは当然そのままでは出金することは出来ません。

あくまでFX取引に利用できるお金として与えられるものですから、そのボーナスのお金を使って利益を出さない限りは出金が出来ないということです。
(もちろんボーナス以外の入金したお金などはいつでも引き出すことが可能です)

そのため、「ボーナス=出金できない」ということから「XM=出金できない」という悪い噂に繋がっていったわけですね。

ちなみにXMの出金スピードというのは他社と比べても早い方です。

オンラインウォレットであれば即時出金可能ですし、銀行への出金も最短2日で完了します。

XMへの悪い噂③スプレッドが広い⇒海外FX業者の中では平均的もしくは平均以下

こちらは「海外FX業者同士の中でスプレッドが広い」という悪い噂ですが、XMの実質スプレッドは他社と比較しても平均かそれ以下となっています。

これに関しては当サイトの過去記事でもいくつか取り上げているのですが、初心者の方にも分かりやすいよう各社スプレッドを比較した表がこちらです。

XM HotForex Axiory Taitan LAND-FX
USD/JPY 1.6pips 1.6pips 1.5pips 1.33pips 0.8pips

まずこれは通常の状態でのドル円スプレッドの比較です。

こうやってみるとXMのスプレッドは広い部類に入ります。

しかし、XMにはXMPという独自のポイントプログラムがあり、取引するごとに現金などと交換可能なポイントが加算されていきます。

これを差し引くと実質のスプレッド値というものが見えてくるわけですが、XMPを差し引いた実際のスプレッド幅というのがこちらです。

XM HotForex Axiory Taitan LAND-FX
USD/JPY 0.9~1.3pips 1.6pips 1.5pips 1.33pips 0.8pips

XMPというのは取引日数が長ければ長いほど多く貰えます。

そのため、もっとも多くXMPを貰えるトレーダーであれば実質のスプレッドが1.0pipsを下回ることになるわけです。

こうやってみるとXMのスプレッドが平均もしくはそれ以下であることが分かりますよね。

つまり、XMのスプレッドが広いという悪い噂はウソということになります。

まとめ:XMの悪い噂はすべてウソだった!安心して口座開設をしよう

ノート パソコン, キーボード, タッチパッド, 入力, コンピューター, 技術, ノートブック, オフィス

XMで口座開設をする

ご覧いただいたようにXMに関する悪い噂はすべてウソであることが分かりました。

ちなみにご紹介したもの以外の悪い噂もだいたいがちゃんと情報を正しく認識していない方の意見ですので、気にすることはありません。

ぜひこれから海外FXにチャレンジしようとしている方がいれば、XMの口座開設をおこなってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です