XMと他海外FXサイトのレバレッジ規制条件を比較!口座開設の参考に!【合計11社】

海外FXサイトの特徴と言えば、やはりなんと言っても国内業者にはない高いレバレッジ設定です。

しかし、サイトによっては一定の条件を満たしてしまうとレバレッジ規制が掛かることもあります。

ここでは、XMにおいてはどういった条件でレバレッジ規制が掛かるのか?また、ほかの海外FXサイトではどういった条件が適用されているのか?という点を解説していきます。

ぜひXMの口座開設をおこなう際にも参考にしてみてください。

スポンサードサーチ

XMと海外FXサイト各社のレバレッジ規制を徹底比較!口座開設をするならチェック!

ボタン, はい, なし, 赤, 緑, アイコンを, シンボル, 肯定的です, 投票, 受け入れる, 確認

XMで口座開設をする

レバレッジ規制というのは、一定の条件を満たしたトレーダーに対してFXサイト側から最大レバレッジの引き下げを通告・実行されることを言います。

レバレッジ規制が掛かるとその時点で保有するポジションに掛かっているレバレッジも変更されますので、急に強制ロスカット対象になることも考えられます。

そのため、トレーダーとしてはなるべくレバレッジ規制の対象にならないように注意しなければいけません。

なお、XMにおけるレバレッジ規制の条件は「口座の有効証拠金額が約200万円・約1000万円を超えたとき」です。

最大レバレッジが200倍もしくは100倍まで引き下げられますので、覚えておいてください。

ちなみにこの条件が厳しいのか?それともトレーダー側にとっては好条件なのかは、他社と比較することで分かります。

XMとほか海外FXサイト各社のレバレッジ規制比較表【合計11社】

こちらはXMと他海外FXサイトにおけるレバレッジ規制条件の比較表です。

業者名 レバレッジ レバレッジ規制条件 規制時のレバレッジ 取引量制限
XM 888倍 口座の有効証拠金残高が2万ドル(約200万円)
もしくは
10万ドル(約1,000万円)を超えたとき
2万ドル:最大200倍
10万ドル:最大100倍
1取引最大50ロットまで
1口座200ポジションまで
Tradeview 500倍 口座の有効証拠金残高が10万ドル(約1,000万円)を超えたとき 公式に指定された数値は不明 1取引最大75ロットまで
1口座200ポジションまで
Titan FX 500倍 なし なし 1取引最大100ロットまで
1口座200ポジションまで
Tickmill 500倍 公式に記載なし 公式に記載なし 1取引最大100ロットまで
1口座200ポジションまで
LANDFX 500倍 口座の有効証拠金残高が5万ドル(約500万円)/10万ドル(約1,000万円)を超えたとき
もしくは
保有ロット数が一定を超えたとき
5万ドル:最大200倍
10万ドル:最大100倍50ロット:最大200倍
100ロット:最大100倍10万ドル・50ロット:最大50倍
1取引最大30ロットまで
1口座100ポジションまで
iFOREX 400倍 なし なし 1取引最大50ロットまで
HotForex 1000倍 口座の有効証拠金残高が30万ドル(約3,000万円)を超え、さらに同一口座の保有ロット数が合計50ロットを超えたとき 最大75倍 1取引最大7ロットまで
1口座150ポジションまで
FBS 3000倍 口座の有効証拠金残高が一定を超えるごとに制限 200ドル:最大2000倍
2000ドル:最大1000倍
5000ドル:最大500倍
2万ドル:最大200倍
1取引最大1000ロットまで
1口座200ポジションまで
DealFX 400倍 口座の有効証拠金残高が10万ドル(約1,000万円)を超えたとき 最大200倍 制限なし
Bigboss 555倍 なし なし 1取引最大50ロットまで
AXIORY 400倍 口座の有効証拠金残高が10万ドル(約1,000万円)
もしくは
20万ドル(約2,000万円)を超えたとき
10万ドル:最大300倍
20万ドル:最大200倍
1口座1,000ロットまで

こちらの比較表を見ると、以下のような特徴があることが分かります。

【XMと他社とのレバレッジ規制条件を比較して分かること】

  • XMよりもレバレッジ規制が掛かる口座残高の数値が高いサイトはいくつかある
  • ただし、元々のレバレッジがXMよりも低い
  • XMよりも元の最大レバレッジが高いHotForexの場合、残高以外にロット数の制限もある
  • XMとほぼ同条件のサイトはFBS
  • 元々の最大レバレッジとレバレッジ規制のバランスに優れているのはXM

ご覧のようにXMはそもそもの最大レバレッジが888倍と高い部類に入るため、レバレッジ規制が発生する口座残高の条件も他社より低く設定されています。

ただし、保有するロット数によるレバレッジ規制などがないため、実際に取引をおこなうには有利であることも理解できます。

つまり、初心者が海外FXを始めるには非常に良い条件が揃っているということですね。

こまめに出金をすることで口座の有効証拠金額200万円を超さなければ、最大888倍というハイレバレッジが実行できますので、とてもバランスに優れていると言い換えられます。

まとめ:レバレッジ規制に関してXMはバランスに優れた条件が提示されている!安心して口座開設を!

グラフ, チャート, 成長, レポート, アナリスト, 会社, 進行状況, データ, 金融, 統計情報, 紙

XMで口座開設をする

ご覧いただいたようにXMのレバレッジ規制条件は他社よりも低めに設定されているものの、そもそもの最大レバレッジが高いためバランス的には優れているということが分かりました。

レバレッジ規制が掛からないためにも、こまめに出金をして口座残高が200万円以上を超えないように気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です