【XM口座開設】1pipsでいくら稼げるのか?計算方法とツールをご紹介

以前このサイトでは海外FXをする上で欠かせない「pips」についてその意味を簡単にご紹介しましたが、このページではさらに踏み込んだpipsについての解説をおこなっていきます。

これからFXにチャレンジしようとしている人の中には、色々なサイトで「pips」について勉強をしている方も多いはずです。

しかし、本当に知りたいのは「つまり1pips動いたらどれくらいの利益になるの?」ということですよね。

そこで、ここでは具体的な事例を出しながらpipsで利益を求める計算方法とすぐに使える計算ツールというものをご覧いただこうと思います。

スポンサードサーチ

【XM口座開設】1pipsでいくら稼げるのか?計算方法とツールをご紹介

通貨, ファイナンス, お金, 現金, 銀行, 変更, 投資, 宝, 富, セント, 金融, 貯蓄, コイン

XMで口座開設をする

最初に分かりやすく簡単な結論を出しておきますが、XMで口座開設をおこなった場合…

スタンダード口座、ドル円、1ロット」という条件で取引をしたら、1pipsの値動きがあると1,000円の利益になります。

これは下記の計算方法ですぐ算出することが可能です。

例)USD/JPYの場合

  • 1pips=0.01円
  • スタンダード口座の1ロットは10万通貨
  • 0.01円×10万通貨=1,000円

FXビギナーには「pipsという数値がいまいちよく分からない」という人が多いのですが、こうやってみると非常に簡単ですよね。

あとはこの計算方法をほかの単位や通貨に直せばすぐに計算をすることができます。

たとえば円絡みではなくユーロとドルで計算をしてみましょう。

例)EUR/USDの場合

  • 1pips=0.01セントつまり0.0001ドル
  • 先ほどと同様のスタンダード口座で1ロット=10万通貨を取引
  • 0.0001ドル×10万通貨=10ドル
  • 1ドル=108円であれば1080円

ユーロとドルであれば1pipsの値動きがあるとご覧のような結果となります。

このとき日本円を基本通貨として口座開設をおこなったのであれば、最後の手順として日本円に直す必要がありますが、基本的な方法は同じです。

そしてこのpipsの計算をどういったところに活かすのかという点ですが、こちらをご覧ください。

FXの世界では当然のように皆がチェックしている経済発表カレンダーです。

ご覧のように過去どれくらいの値動きをしたのかがpipsで表示されています。(表示されているのはドル円の動き)

たとえば一番上の「ドイツ非製造業PMI」が発表されたときには7.2pips動いていますよね。

ということは、このときUSD/JPYで買い注文をしていたら1ロットで7,000円くらいの利益が数分間で得られたということです。

10ロット保有していたらそれだけで70,000円の利益ですから、こうした情報をキャッチして取引をおこなうことはとても重要なことと言えます。

ただ、ユーロ・ドル・円であればなんとなく計算も換算もパッとしやすいのですが、ほかの通貨だとちょっと分かりづらいという部分もあります。

そこでおすすめしたいのがXMのpips計算ツールです。

XMならいくらの利益が出るか一発で分かるpips計算ツールがある

メジャー通貨以外に投資をする場合は変動するpipsから利益を求める計算が面倒というデメリットがあります。

しかし、XMの口座開設をすればそんな面倒なこともすぐに解消できます。

それがこちらのツールです。

XM公式pips計算ツール

①にpips値を求める通貨ペアを入れて、②に口座の基本通貨を選択します。

そして、③で口座タイプを選んだら、④に取引をしようとするロット数を入れてください。

そうすると左下に1pips動いたときの日本円での利益額が自動的に表示されます。

正直、これはとても便利な計算ツールです。

上の画像はオーストラリアドルとカナダドルという、主要3通貨を含めない通貨ペアのpips値ですが一瞬で計算が終わりました。

この計算ツールがあるだけでもXMをおすすめする十分な理由になります。

たとえばご覧のように「EUからイギリスが抜けてユーロとポンドが忙しなく値動きが続くなぁ」とチャートを見ながら感じたのであれば、1pipsあたりどれくらいの利益になるかを先ほどの計算ツールで算出します。

そうすると「今なら1ロットだけの保有でも1pips動けば1,422円の利益が出ますよ」と計算ツールが導き出してくれます。

先ほどの画像のチャートであれば1pipsくらいであれば余裕で動きますので、これはチャンスだと分析できるわけです。

こういった形でXMのpips計算ツールはとても便利に使えます。

もちろんこのpips値というのはその時のレートによって変わりますので、実際にトレードをする際には都度計算ツールを使ってください。

まとめ:XMで口座開設すれば1pipsがいくらになるのかすぐに分かる計算ツールが使える

現金, チェック アウト, お金, レジ係, 登録, キャッシュ レジスタ, ショッピング, レトロ

XMで口座開設をする

少し踏み込んだ部分のpips計算についてご紹介してきました。

ご覧いただいたようにXMなら便利な計算ツールが使えますので、いちいち自分で計算をする手間が省けます。

これはFX取引をする上での大きなメリットです。

ぜひあなたもこうしたツールが揃っているXMで口座開設をおこないFXにチャレンジをしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です