【XMで口座開設】土日で取引は可能?持ち越す際の注意点は?

海外FXにチャレンジするならXMの口座開設がおすすめです。

そんなXMですが、土日に取引が出来るのか?またポジションを持ち越す際にはどんなことに注意が必要なのか?

ここではそういった疑問に対して詳しい解説をおこなっていきます。

ぜひ、こちらをご覧いただき週末を有意義に使ってみてください。

スポンサードサーチ

XMで口座開設はした場合に土日は取引可能なのか?

議題, 画面, 2020, 社会, 携帯電話, 技術, 社説, アプリケーション, スマート フォン

XMで口座開設をする

最初に結論から申し上げますと、XMで口座開設をした場合は土日に取引をおこなうことができません。

というよりも、基本的にどのFX業者でも土日はお休みです。

これは世界中の為替市場が休場となっているからなのですが、仮想通貨取引が出来る口座をお持ちの方はこの限りではありません。

ちなみに以前はXMでも仮想通貨取引が出来ていましたが、2019年10月からXMでは仮想通貨の取引が一時ストップしています。

そのため、現在のところXMで口座開設をしたとしても土日に取引が出来る銘柄はないということですね。

なお、XMで口座開設をした場合の取引可能時間というのは以下の通りです。

日本時間 MT4・MT5表記
夏時間 月曜日06:05~土曜日05:50 月曜日00:05~土曜日23:50
冬時間 月曜日07:05~土曜日06:50 月曜日00:05~土曜日23:50

ご覧のように土曜日の早朝までは取引ができますが、そのあとはいっさいの取引がおこなえないようになります。

つまり土曜日の早朝クローズタイムに保有しているポジションは、そのまま翌週の月曜日に持ち越されるというわけです。

海外FX業者の中にはこの週末持ち越しのポジションに対して規制や条件を掛けるところがありますが、XMに関しては特に何かあるわけではありませんのでご安心ください。

ただし、明確には提示されていませんが、一部の取引に関してレバレッジに規制が入ることがあります。

  • 保有するポジションの量が多い
  • ポジションの合計額が多い
  • 週末だけ取引をおこなっていることが多々確認される

こうした場合においてのみ、レバレッジが888倍から100倍までに引き下げられることがありますが、その際には事前にお知らせが届きます。

また、週末だけでなく大きな為替の値動きが予想されるときなどにも同様の措置が取られるケースが確認されています。

一例を挙げますと2019年12月のイギリス大統領選挙の際には、ポンド絡みの通貨ペアに対して「すべてレバレッジ100倍になる」という措置が取られました。

このときは2日前に連絡が来ましたが、レバレッジが引き下げられると証拠金維持率が低下しロスカットされることも考えられますので注意しましょう。

【XM口座開設】土日の持ち越しポジションへの注意点

XMでは土日の持ち越しトレードも可能ですので、基本的にはそのまま保有していて問題ありません。

ただし、土日を挟んでのトレードというのはリスクもあります。

というのも、為替相場というのは常に変化をするものです。

そのため、平日の月曜朝から土曜の朝までは絶えずその価格が動いていて、チャート上でその値動きが確認しながら取引をおこないます。

しかし、土日はその変化がチャート上に表示されません。

ということは、土日に世界情勢に関わる大きな事件や経済状況を動かす出来事があったとしても為替レートの確認が出来ないのです。

たとえばこちらのチャートをご覧ください。

週末を越えたらいきなり価格がガクっと下がっていますよね。

この状態のときに、もし土曜のクローズ時間に買いポジションを持っていたとしたら、損切りをすることもできずマイナスが発生することになってしまいます。

もちろんロスカットにならないように証拠金がたっぷりあれば問題ありませんが、保有しているポジション量によっては一気に口座のお金がすべてなくなることにもなりかねません。

ただし、XMではその際にゼロカットというシステムがあるので、口座に入っているお金以上のマイナスがあったとしても補填してくれます。

そこがXMを選ぶべき最大のポイントなのですが、ちなみにこれが国内業者の場合はマイナス分をすべて自分で支払うことになります。

ちょっと想像しただけでもかなり厳しい条件ですよね。

そして、このゼロカットを利用すればリスクのある土日での持ち越しトレードも優位に進めることができます。

というのも、あらかじめ土曜の早朝に価格が上がるか下がるかを予想して大きく掛けておけば、月曜の早朝にハイリターンを得られる可能性があるからです。

ちなみにこの方法だけを狙っておこなうトレーダーもいますが、この持ち越しトレードはハイリスクハイリターンな上にXMでは「持ち越しトレードだけの利用を禁止」していますので、なるべく平日から万遍なく取引はおこなうようにしましょう。

まとめ:【口座開設前に】XMでは土日の取引は不可!ただし持ち越しは可能

予定表, 議題, ペン, カレンダー, 時間, オフィス, 計画, ノート, ワークプ レース, フォワード

XMで口座開設をする

XMでの土日に関する取引についてご紹介してきました。

ご覧いただいたようにXMでは土日の取引は出来ませんが、持ち越しトレードをすることは可能です。

そのためリスクを背負ってでもハイリターン取引をしたいという人にはとてもおすすめです。

ぜひ、次の土日を狙って取引をしたいという方は今すぐXMで口座開設をおこなってみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です