【口座開設をするなら知っておきたい】XMの日足確定のタイミングとは?

海外のFX業者として非常におすすめのXMですが、海外のサイトゆえにチャートの表示方法というのが若干ほかのサイトと異なることもあります。

特に日足が確定されるタイミングはいつなの?といった疑問が多く寄せられているようなので、今回は日足チャートの確定時間や4時間足の確定時間などについてご紹介していきたいと思います。

また、夏時間・冬時間における取引時間の差異についてもご覧いただけますので、ぜひこれからXMの口座開設をする・口座開設をしたばかり、というトレーダーの方はチェックをしていってください。

スポンサードサーチ

XMでの日足確定タイミング【口座開設をするなら知っておきたい取引時間について】

XMで口座開設をする

それではXMを利用する上で必要な「時間についての知識」をご紹介していきます。

そもそも為替の世界では1日が終わるという概念があまりありません。

なぜなら世界中のすべての通貨を考えたら24時間取引が終わるタイミングがないからです。

しかし、それでは日足が確定されませんので、ほぼすべてのチャートにおいて日足の確定はニューヨーク市場の終値というように設定されています。

<日足確定のタイミング>

  • NY市場終値の時間:NY時間午後5時
    ⇒「日本時間であればAM6:00(夏時間)およびAM7:00(冬時間)が日足確定のタイミング

ご覧のように日本時間だと早朝が日足の確定時間となるわけですが、表示しているメタトレーダーにおいては切り替わるタイミングが違います。

<メタトレーダーの場合>

  • 日本時間0時になったときが日足チャートの切り替わるタイミング

実際にはメタトレーダーを基準に取引をおこなうことが多いと思いますので、日足の確認はMT4を基準としてみるのが適切かと思います。

なお、上記に付随して夏時間と冬時間についても説明を加えておきましょう。

<XMの夏時間>

  • 夏時間(サマータイム)は「3月の最終日曜日午前1時 ~10月の最終日曜日午前1時まで」
  • 日本での取引時間:月曜日06:05~土曜日05:50

<XMの冬時間>

  • 冬時間は「10月の最終日曜日午前1時 ~3月の最終日曜日午前1時まで」
  • 日本での取引時間:月曜日07:05~土曜日06:50

ご覧のように夏時間と冬時間では日足の確定タイミングが異なりますので、ちゃんと覚えておくようにしましょう。

次に日足と合わせてチャートの切り替わるタイミングが分かりにくいのが4時間足です。

そこで、4時間足についてもチャートが確定するタイミングを見ておきましょう。

<4時間足の確定タイミング>

  • 日本時間:AM7:00・AM11:00・PM15:00・PM19:00・PM23:00・AM3:00

こちらもニューヨーク市場の終値のタイミングが基準となっていますので、しっかりと把握しておいてください。

なお、こちらもメタトレーダー上の表示では以下のようになります。

<メタトレーダーの場合>

  • 日本時間:AM0:00・AM4:00・AM8:00・PM0:00・PM16:00・PM20:00

XMのMT4に日足や4時間足の残り時間を表示させるインジケーター

ご覧いただいたように日足や4時間足は切り替わるタイミングが微妙に分かりづらいので、出来れば残り時間がどれくらいかを視覚的に認識できるようにしておきたいところです。

そこで便利なインジケーターというものをご紹介しておきます。

こちらの「RemainingTime_ja.mq4(クリックするとダウンロードが開始されます)。

MT4で使えるインジケーターとなりますが、とても便利なので1日を跨ぐような取引をする方からは人気があります。

ダウンロードと設定の方法としては以下を参考にしてみてください。

<RemainingTime_jaのダウンロード&設定方法>

  1. RemainingTime_ja.mq4というファイルをダウンロードしてください。
  2. MT4を一度起動して、「ファイル」メニューから「データフォルダを開く」をクリックしてください。
  3. RemainingTime_ja.mq4というファイルを「MQL4」フォルダ内にある「Indicators」へコピーしてください。
  4. MT4を再起動してください。
  5. 利用するインジケーターの中からRemainingTime_jaを選択して、チャートにドラッグ&ドロップすれば完了です。

以上でチャートの残り時間が表示されるようになるのですが、デフォルトだと左上でに表示がされるのでちょっとジャマくさく感じてしまう人も多いはず。

そうしたときはRemainingTime_jaを選択して「表示の選択」⇒「Corner」⇒「3」を入力すると右下に表示されるようになり、見やすくなります。

なお、ほかにも表示する場所の微調整や色、文字の大きさなども変更することが出来ますので、ぜひ自分が使いやすい設定を探してみてください。

まとめ:XMでの日足確定時間は夏と冬で異なる【口座開設時にも確認しておこう】

XMで口座開設をする

ご覧いただいたように日足の確定するタイミングはいろいろな要素でズレがちですが、MT4を基準に考えた方がトレードには有利かと思います。

そのため、MT4内にチャートの残り時間を表示させてくれるインジケーターが便利となりますので、ぜひ参考程度に活用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です