XMの口座開設をするならトルコリラでスワップ収入を獲得するのもおすすめ

このサイトで口座開設をおすすめしている「XM」は海外のFX業者です。

そんな海外のFX業者を使う上で覚えておきたいのがスワップポイントというものなのですが、FXではこのスワップポイントを上手く利用すれば「取引をしなくても利益を出すこと」が可能です。

そこで今回は、初心者の方にもおすすめの「トルコリラ」を使ったスワップ収入の得方をご紹介していきます。

ぜひ、トルコリラとスワップの関係性を理解して賢く収入を得ていきましょう。

スポンサードサーチ

XMで口座開設をするならトルコリラでのスワップ収入は欠かせない?

XMで口座開設をする

それではこれからXMの口座開設をおこなう人のために、「トルコリラ」「スワップ」というキーワードについて説明をしていきたいと思います。

まず最初に覚えておきたいのは「スワップ」の方です。

スワップというのは、金利差額のことを指しています。

そもそも世界中の通貨にはそれぞれ金利というものがありますが、その金利は国によってバラバラです。

そして、そのバラバラな金利差額がある通貨同士を取引する際に発生するのがスワップポイントとなります。

簡単に言えば「金利が低い通貨を売って、金利が高い通貨を買った場合、その金利差を埋めるために差額分のお金がもらえる」というシステムです。

たとえば日本円の金利は低く、オーストラリアドルの金利は高いのですが、円を売ってオーストラリアドルを買うとその金利差額がもらえます。

これがFXにおける「スワップポイントで稼ぐ」というやり方です。

そして、このスワップポイントで稼ぐのに適した通貨がトルコリラというわけなんですね。

XMを利用してトルコリラのスワップポイントで稼ぐ方法

スワップポイントというのは毎日ポジションを持っているだけで発生するものです。

ちなみに、もちろんこのスワップという仕組みの中では、お金をもらえる場合とは逆にお金を払う場合もあります。

これは金利の低い通貨を買って、金利の高い通貨を売る場合に発生するものですが、このスワップによる損益を計算することはFXにおける初歩的な知識なので覚えておきましょう。

(スワップの計算はこちらのスワップ計算ツールを使えばすぐに分かります⇒XM計算ツール

さて、それでは実際にトルコリラがどれくらい高金利な通貨であり、「いくらの取引をするといくら貰えるのか?」という部分を見ていきます。

<トルコリラのスワップポイント>

それではまず、スワップを稼ぐうえでおすすめとされている「トルコリラとユーロの通貨ペア」でスワップポイントがどれくらい貰えるのかを見てみましょう。

ちなみに上の画像はXMが提供しているスワップポイント計算ツールで実際に計算した結果ですが、手順通りに従えば誰でもすぐにスワップポイントが計算できますので非常に便利です。

<ユーロ/トルコリラのスワップ計算表の見方>

  • ①は日本円を選択
  • ②はユーロ/トルコリラを選択
  • ③口座タイプはスタンダードを選択
  • ④1ロット=10万通貨分の取引をした場合

この4つの入力すれば現在のところのスワップポイントが分かるわけですが、赤矢印Aをご覧ください。

スワップ売り「184.5」となっていますよね。

これがスワップポイント分のお金をもらえるプラススワップ状態です。

反対にスワップ買いだと「ー356.1」なのでマイナススワップ分を払わなくてはいけません。

そのため、ユーロ/トルコリラの取引をするならショート(売り)から入らなければスワップ収入が得られないということを覚えておきましょう。

そして注目したいのが赤矢印Bです。

親切に日本円でいくらのプラスが出るのかを表示してくれているのですが、この場合だとおよそ「3,397円」がプラススワップとして毎日もらえることになります。

取引をせず、ただこのポジションを保有しているだけで、毎日3,000円以上が貰えるのであればかなりありがたいですよね。
(1週間で2万円くらいになりますから、サラリーマンのお小遣い稼ぎにはもってこいといえます)

しかし、気になるのはこの取引を成立させ、ポジションを保有するためにはどれくらいの証拠金が必要か?という部分です。

こちらは先ほどのユーロ/トルコリラをスタンダード口座で1ロット注文する際の必要証拠金です。
(証拠金計算ツールはこちらから⇒XM証拠金計算ツール)

左下が必要証拠金の額ですが、13,200円程度でOKということになっています。

しかし、こちらはレバレッジを888倍に設定しているので、相場が急変してしまえばすぐにロスカットされてしまい利益が出ません。

そこでもう少しレバレッジを抑えて計算してみましょう。

こちらはレバレッジを200倍までに抑えた結果です。

58,700円程度の証拠金ということなので、だいたい6万円弱あればある程度余裕を持ってポジションが保有できるかと思います。

さらにレバレッジを抑えて50倍程度にしてみると、20万円ほどを証拠金として入れておけば、プラススワップがかなり高い確率で貰い続けられるということになります。

もちろんこのスワップポイントは変動しますので、毎日同じ額が貰えるわけではありません。

しかし、トルコリラはこの高金利が人気で多くの投資家たちがスワップ目的に取引をおこなっています。

XMの口座開設を考えているのであれば、こうした方法で収入が得られるということも覚えておいて損はないはずです。

ぜひ、こちらの内容を参考にトルコリラと相性の良い通貨ペアも探してみてください。

まとめ:XMで口座開設をしたらトルコリラを活用してスワップで稼ごう

XMで口座開設をする

ご紹介したように、FXは為替の売買だけでなく、保有している通貨の金利差によっても稼ぐことが出来ます。

ご覧いただいたトルコリラで稼ぐ方法はかなり昔から行われている常套手段ではあるのですが、いつ相場や金利が変わるか分かりませんので、実行するなら早めにしておいた方がいいでしょう。

ちなみにスワップポイントはFX業者ごとに変わるものですが、XMのプラススワップはかなりありがたい数値といえますので、初心者であればあるほどおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です