XMで口座開設!出金の仕方を学ぼう!

本サイトでは海外FX業者であるXMの口座開設をおすすめしています。

XMは口座開設が簡単で、ハイレバレッジ(最大888倍)と追証なしのゼロカットシステムが魅力的なFXサイトです。

しかし、初めてFXをやる方にとっては「海外のサイトって大丈夫なの?ちゃんと利益が出たらお金を払ってくれるの?」といった疑問や不安もあることでしょう。

そこで、この記事ではXMを利用してFXの利益が出た場合、どうやって出金してくれるのかという部分をご説明していきます。

ぜひ、こちらの内容を参考にXMへの信用度を増してもらえればと思います。

スポンサードサーチ

XMで口座開設!安心の出金方法と注意点を確認しよう

XMで口座開設をする

それではXMの口座開設をおこない、XMの口座から自分の銀行口座へと出金する方法を見ていきましょう。

まず、XMでは4パターンの出金方法があります。

<XMの出金方法>

  • 海外電信送金
  • クレジット・デビットカード
  • ビットウォレット
  • スティックペイ

こちらが現在のところ適用されているXMでの出金方法となっています。

基本的にはほかのFX業者とだいたい同じで、利益がどれだけ出ようとちゃんと出金をしてくれるので安心感があります。

ただ、いくつか注意点というものがありますのでそちらも確認しておきましょう。

<XMの出金方法に関する注意点>

  • FXで得た利益分のお金は海外電信送金でしか出金が不可
  • 銀行入金以外の方法で入金した場合は、入金方法と同じルートで同額までしか出金ができない
  • 複数の入金方法の場合は優先順位に従って出金される
  • ポジションを保有している場合は証拠金維持率150%以上で出金が可

以上が出金に関する注意事項ですが、ちょっと分かりづらいかもしれませんのでひとつずつ詳しく解説をしていきます。

なお、先に出金方法ごとの手数料や出金反映時間、最低出金額などをまとめておきましたので、そちらも確認しておいてください。

<XMの出金方法ごとの特徴>

出金手数料 口座への反映時間 最低出金額 出金限度額
海外電信送金 無料※ 2~5営業日以内 10,000円 上限なし
クレジット/デビットカード 無料 最大2ヶ月 500円 入金額と同額まで
ビットウォレット 無料※ 即時~24時間以内 500円 入金額と同額まで
スティックペイ 無料※ 即時~24時間以内 500円 入金額と同額まで

※XMに支払う手数料はありませんが、各銀行やサービス内容によって別途手数料が発生します。

FXで得た利益分のお金は海外電信送金でしか出金ができない

それではXMを利用した場合の利益の引き出し方ですが、まずXMではFXによって得た利益分のお金は海外送金(電信送金)でしか出金ができません。

先ほど表でも記載しておきましたが、クレジットカードやビットウォレットなどで入金をした場合においては、入金した額と同額まではクレジットカードおよびビットウォレットに出金ができますが、それ以上のお金は必ず海外電信送金を利用することになっています。

これはFXを利用したマネーロンダリングなどを防止するためでもあり、XMに限らずどのFX業者でも同じ措置が取られていますので理解しておきましょう。

ちなみに海外の電信送金って大丈夫?と思われがちですが、普通に国内の銀行同士でのお金の移動と大差はありませんのでご安心ください。

銀行入金以外の方法で入金した場合は、入金方法と同じルートで同額までしか出金ができない

こちらは上記で説明した通りなのですが、たとえばクレジットカードで10万円を入金したとしましょう。

そしてFXで利益を上げて、XMの口座残高が20万円になったとします。

この場合、クレジットカードへと出金が出来るのは10万円までで、残りの10万円は必ず海外電信送金を選択して出金しなければいけません。

これに関しては抜け道もなにもありませんので、現在のところはおとなしく従うしかないようですね。
(以前はスティックペイに利益分も出金が出来ていましたが、2019年6月以降は不可となっています)

複数の入金方法の場合は優先順位に従って出金される

XMで出金をおこなう際には、入金方法に従って順番に出金がされる仕組みになっています。

  1. クレジットカード・デビットカード
  2. ビットウォレット・スティックペイ
  3. 銀行入金

上記の順番に従い出金がされますので、たとえば自分が銀行入金で10万円・クレジットカードで5万円を入金したとしましょう。

そして結果としてXM口座に15万円が変わらずあったとします。

いったんこのお金を全額引き出そうとすると、まずクレジットカードに5万円、そしてその次に海外電信送金で10万円といった順番で出金がおこなわれるといったイメージです。

ちなみに出金に掛かる時間は先ほどの上記の表を参照してください。

ポジションを保有している場合は証拠金維持率150%以上で出金が可

FXの場合、ポジションを保有していると出金ができないことがあるのですが、XMでは証拠金維持率が150%以上あれば、その範囲内で出金を依頼することが可能です。

証拠金維持率の計算については証拠金計算ツールを利用すると簡単ですので使ってみてください。

まとめ:XMで口座開設!出金方法は4パターンあるが利益は海外送金のみ

XMで口座開設をする

XMを利用してFXで利益を得た場合の出金方法についてご覧いただきました。

基本的には心配をすることは何もなく、だいたい出金を依頼してから2~5営業日以内には海外送金で自分の銀行口座にお金が出金されてきますので安心してください。

ぜひ、こうしたルールが理解でしましたら、実際にXMの口座開設をおこないFXにチャレンジをしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です