海外FXで月10万円の稼ぎが欲しい方は必見!おすすめの業者と取引方法を丸ごと解説!

在宅時間に何か副業を始めたいという方におすすめなのが「海外FX」です。

海外FXは少ない元手からでも挑戦が出来て、しかも安全性が高いところがおすすめのポイントと言えます。

そんな海外FXで「どうにか月10万円くらい稼ぎたい」という方も多いことでしょう。

そこで、この記事では海外FXで月10万円を稼ぐ方法をご紹介していきます。

毎月の収入に10万円がプラスされればかなり生活も楽になると思いますので、ぜひこちらの内容を参考にしていってください。

スポンサードサーチ

海外FXで月10万円を稼ぐにはどうしたら良い?おすすめの業者はXM!

XMの口座開設はこちらから

【海外FXの魅力】

  • 国内FXよりもレバレッジが大きいので少額からボリュームのある取引が可能
  • 国内FXと異なり追証制度がないので借金をするリスクがゼロ
  • 高いボーナスを用意している

FXを始めるなら国内FXより海外FXの方が圧倒的におすすめです。

その理由を上記にまとめたのですが、海外FXであれば元手2~3万円からでも月10万円の利益が目指せます。

しかし、初心者の場合だと「どうやって月10万円の利益を出すのか?」という疑問もあると思いますので、その流れを詳しく説明していきましょう。

海外FXで月10万円を稼ぐ方法①レバレッジの大きい業者を選ぶ【XMがおすすめ】

海外FXで月10万円を稼ぐなら、なるべくレバレッジが大きい業者を選びましょう。

なお、数多くある海外FX業者の中でもおすすめなのは「XM」です。

XMは最大レバレッジ888倍追証なしのゼロカットシステム採用口座開設ボーナス3,000円+入金ボーナス50万円といったサービスを提供する海外FX業者です。

初心者の方でも取引しやすい条件が揃っていますので、まずはXMで口座開設をしてみてください。

なお、XMには3つの口座タイプがありますが、最初に選ぶべき口座タイプはスタンダード口座かマイクロ口座です。

ゼロ口座はボーナス対象外の口座タイプなので、取引に慣れてから利用してみてください。

XMで口座開設をしたら、次に月10万円を稼ぐための目標を立てていきます。

海外FXで月10万円を稼ぐ方法②1日あたりの利益目標を決める【およそ5,000円でOK】

FXの市場は土日・祝日が休みなので、その点を考えると月の稼働日数はだいたい20日となります。

月10万円を稼ぐには「10万円÷20日=5,000円/1日」の利益を出せば良いわけです。

なお、最大888倍というレバレッジが使えるXMなら、最初に用意しておくお金が2~3万円くらいで済みます。

この2~3万円を元手に、1日5,000円の利益をコンスタントに出していけば目標が達成するということです。

ちなみにXMの場合は口座開設ボーナスに加えて入金ボーナスが加算されますので、取引スタート時には口座残高が以下のような金額になります。

【投資用のお金としてXMに3万円を入金した場合】

  • 残高3万円
  • 入金ボーナス3万円(100%入金ボーナス)
  • 口座開設ボーナス3,000円
    合計6.3万円からスタートできる

こうしたアドバンテージを活かしながら、実際にどういった取引を進めていくのかを説明していきましょう。

海外FXで月10万円を稼ぐ方法③取引をするタイミングを理解する【簡単テクニカル分析】

初心者が海外FXで月10万円を稼ぐなら、取引するタイミングを絞っておくことが重要です。

闇雲に取引をしていたらすぐに資金がなくなってしまいますので、まずは狙うべき相場を理解しましょう。

【狙うべき取引のタイミング】

  • 明らかなトレンド相場に順張り
  • トレンド発生時の値戻りに逆張り

FXの相場にはトレンド相場とレンジ相場の2つがあります。

トレンド相場とは価格が一方向に傾いている状態を指すのですが、初心者であればこのトレンド相場を狙ってください。
(レンジ相場はレートが行ったり来たりしている状態)

こちらはドル円の5分足チャートとなりますが、チャート上にはボリンジャーバンドとRSIという2つのインジケーターを表示させています。

※ローソク足の周りに表示されているのがボリンジャーバンド、チャートの下に表示されているのがRSI

ものすごく簡単に説明すると、値動きというのはボリンジャーバンドのラインを無視して上がり続けること、下がり続けることがありません。

つまりボリンジャーバンドのラインを超えたら、その後に高い確率で値戻りするということです。

RSIは市場での売られすぎ・買われすぎをビジュアル化したインジケーターですが、それぞれ30%・70%を超えると値動きが反転しやすくなります。

これを踏まえると赤丸のところでは高確率で値戻りを起こすことが予測できるわけです。

また、黄色丸部分ではボリンジャーバンドのラインは超えているものの、RSIの数値が30%を下回っていません。

この際にはまだ下がる余地があるということで下落方向に順張りをします。

そして赤丸部分に到達したら逆張りをすれば良いということです。

ちなみに上記の参考例で取引をした場合には以下のような利益が生まれます。

【利益の計算方法】

  • 資金6.3万円でドル円1ロット分の注文を出す
  • 赤丸部分での逆張りに成功すればおよそ1万円前後の利益
  • 黄色丸部分での順張りに成功すればおよそ2~3万円前後の利益

たとえ完璧に注文がハマらなくても5,000円くらいの利益は出せると思います。

こうした方法を実践していけば、1日5,000円の利益をコンスタントに出して月10万円の利益目標をクリアすることも夢ではありません。

まとめ:海外FXで月10万円を稼ぐにはXMで取引するのが正解!

オフィスで日本円紙幣を数えるビジネスマン Premium写真

XMの口座開設はこちらから

海外FXで月10万円を稼ぐ方法を流れと共にご紹介してきました。

ご覧いただいたように最大レバレッジ888倍のXMを利用すれば、少ない元手で月10万円の利益が目指せます。

しかもXMなら入金した額以上の損失が絶対に出ないので初心者でも安心です。

なお、本文中で取り上げたテクニカル分析は簡単なものですが、実際にプロのトレーダーも採用する方法のひとつです。

初心者でもすぐ実践できるほど考え方がシンプルなのでぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。