スプレッド

実はXMのスプレッドは狭い!?理由やおすすめ口座タイプを紹介【海外FX口座開設】

これから海外FXに初挑戦という方におすすめの業者が「XM」です。

XMは最大レバレッジ888倍・追証なしのゼロカットシステム対応・口座開設&入金ボーナスあり(最大50万円以上)といった特徴を持つ海外FX業者です。

しかし、XMに対しては「スプレッドが広い」といった意見もあります。

トレーダーにとってスプレッドは狭ければ狭いほど良いので、スプレッドが広いと言われるXMを利用するのに躊躇する人がいるかもしれません。

そんな方に知ってもらいたいのは「実はXMのスプレッドは狭い」という事実です。

この記事ではXMが設定するスプレッドと実質的な取引コストに関する内容を分かりやすく解説していきます。

こちらをご覧いただけばXMがトレーダーにとって不利な条件を出しているわけではないことが分かりますので、ぜひ参考にしていってください。

実はXMのスプレッドは狭い!実質的な取引コストを考えてみよう【海外FX口座開設サポート】

コイン, お金, 英国金, 英語での金, 投資, 通貨, 収入, 茶褐色のお金

XMの口座開設はこちらから

スプレッドとは買値と売値の差額のことです。

仮にドル円の買値が110.100円・売り値が110.085円の場合は「0.015円=1.5pips」というスプレッドになります。

このスプレッドの幅は狭いほどトレーダーにとって有利です。

仮に買い注文をおこなうときにスプレッドがゼロであれば、レートが0.001円だけ上がっても利益が生まれます。

つまり、スプレッドは狭いに越したことはないわけです。

なお、このスプレッドは「取引コスト」の一部として考えられ、ドル円絡みの通貨ペアで計算すると1.0pipsのスプレッドに相当する金額はおよそ1,000円です。(1ロット10万通貨の場合)

ここまでがスプレッドに関する基本的な知識となりますので、ぜひ覚えておいてください。

XMのスプレッドが狭いと言える理由は?【口座開設するなら知っておくべき事実】

XMのスプレッドは他社よりやや広めに設定されています。

しかし、その広いスプレッドをカバーするために「XMP」という独自のロイヤリティポイントプログラムを提供しているところがXMの特徴です。

XMPは取引をするごとに受け取れるポイントで、現金やクレジット(出金は出来ないが取引に使えるお金)と交換することが出来ます。

ちなみに交換比率はクレジットの方が優れているので、XMPを使うのであればクレジットと交換するのがおすすめです。

【XMPとは?】

  • 取引1ロットごとに10XMP~20XMPが付与される(トレーダーのランクによって増減あり)
  • XMPのクレジット交換比率は「XMP÷3=ドル」で計算される
  • 仮に10XMPを受け取った場合は「10XMP÷3=3.33ドル」となる
  • これを実際のスプレッドから差し引くと、他社より実質的な取引コストが安くなる

ご覧のようにXMにはXMPというプログラムがあるので、設定されているスプレッドが広くても実質的に掛かるコストが安くなるという特性を持っています。

たとえばこちらの表をご覧ください。

XM HotForex Axiory Taitan
USD/JPY(XMP加算前) 1.6pips 1.6pips 1.5pips 1.33pips
USD/JPY(XMP加算後) 1.27pips

0,94pips
1.6pips 1.5pips 1.33pips

XMのドル円平均スプレッドは1.6pipsです。

これは他の海外FX業者と比較してもやや広い部類に入ります。

しかし、XMPを加味した上で考えると他社よりも低いスプレッドになることが分かります。

しかもXMPは取引の成功・失敗に関わらず受け取れるものなので、仮に取引で利益が得られなくてもXMP自体は貯まっていきます。

もちろん他社の場合は損失が出たらそのまま残高が減るだけです。

この部分を理解すると、XMが安全かつトレーダーにとって有利な条件を提示している海外FX業者であることが分かるわけです。

XMには元々のスプレッドが狭い口座タイプもある【ゼロ口座を開設すればOK】

XMにはゼロ口座という名前の口座タイプが用意されています。

こちらのゼロ口座では最小スプレッドが0.0pipsになることもありますので、スプレッドを気にする方には特におすすめです。

ただし、ゼロ口座を利用する場合は最大レバレッジが500倍になり、XMPが受け取れません。

これは元々のスプレッドが非常に狭く設定されているからです。

しかし、XMPが受け取れなくてもスプレッドが最小0.0pips~ならトレーダー有利な条件と言えます。

「XMのスプレッドは広い」といった意見や噂を信じるより、こうした事実を理解した方がお得に海外FXに挑めますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ:XMのスプレッドは狭い!トレーダーにとっても有利な条件が揃っている【今すぐ口座開設】

貯蓄, 予算, 投資, お金, ファイナンス, ビジネス, 金融, 現金, 収入, 経済, 税, 計画, 電卓

XMの口座開設はこちらから

「実はXMのスプレッドは狭い」という事実についてご紹介してきました。

ご覧いただいたようにXMには独自のロイヤリティポイントプログラムがあるので、実質的な取引コストが他社より安くなっています。

こうした事実を知るとXMが多くの方から選ばれている理由が理解できるかと思います。

これから海外FXに挑戦する方はぜひXMの口座を開設してみてください。

-スプレッド
-, , , , , , ,