XM

なぜ海外FX業者は「追証なし」なの?国内FX業者との違いは?【おすすめはXM】

これからFXを始める方に「海外FX業者」をおすすめする理由のひとつとして「追証がない」という部分があります。

追証とは「追加保証金」を意味していて、大きく取引に失敗したときなどに発生するマイナスのことです。

追証が発生するとトレーダーは入金額以上のお金を支払うことになってしまいます。

海外FXではこうした追証制度を採用していないところが多く、これによってトレーダーは借金をするリスクがゼロになっているわけです。

しかし、気になるのは「なぜ海外FX業者は追証なしなのか?」という点です。

そこで、この記事では海外FX業者が追証制度を採用していない理由についてまとめました。

これからFXに挑戦しようと思っている方は、ぜひ参考にしていってください。

なぜ海外FX業者は「追証なし」なの?国内FX業者との違いは?【おすすめはXM】

金融​投資​の​概念​に​適した​株式​市場​または​外国​為替​取引​グラフ​と​ロー​ソク​足​チャート Premium写真

XMの口座開設はこちらから

FXを始める際には、まず「国内FX業者」か「海外FX業者」のどちらかを選ぶことになります。

FXの知識がない方からすると「最初は国内FX業者の方が安全そうだよな…」と考えるかもしれませんが、実際には海外FX業者の方が安全です。

というのも、優良な海外FX業者なら追証なしという条件で取引が出来ます。

【追証とは?】

  • 追加保証金のこと
  • FX口座の残高がマイナスになったとき、追加で支払わなければいけないお金
  • 追証を逃れることは出来ない
  • 自分の持っている資金以上のマイナスが出れば借金をするリスクも
  • 海外FX業者ではこうした追証制度を採用していないところが多い

追証制度を設定しているのは主に国内FX業者です。

しかし、中には「それなら海外FX業者の方が安全そうだけど、なんで追証なしなの?何かウラがあるんじゃないの?」と思う人もいるはずです。

そこで、なぜ海外FX業者では追証なしという条件で取引できるのか?という理由について詳しく解説していきましょう。

なぜ海外FX業者は追証なしなの?①NDD方式を採用しているから

多くの海外FX業者が「追証なし」という条件で取引を提供できるのは「国内FX業者とは取引の方式が違うから」です。

FXの取引には2つの取引方式があります。

それがDD方式(ディーリング・デスク)とNDD方式(ノンディーリング・デスク)と呼ばれるものです。

大半の国内FX業者ではDD方式が採用されています。

DD方式ではトレーダーから預かった注文をFX業者が確認し、そこから売買をマッチングさせるインターバンクに流します。

対して多くの海外FX業者が採用するNDD方式では、トレーダーが出した注文をそのままインターバンクに流すわけです。

この際に重要なのは以下のポイントとなります。

【DD方式とNDD方式の違い】

  • DD方式:トレーダーが利益を出すことはFX業者にとって損失に繋がる
  • NDD方式;トレーダーが利益を得るほどFX業者も儲かる
  • NDD方式の方が約定スピードが早く、FX業者からの介入も考えづらいので公平性が保てる

このようにNDD方式を採用する海外FX業者では、トレーダーの利益が自社の利益に繋がります。

そのため、せっかく口座開設をしてくれたトレーダーが途中でリタイアしないよう「追証なし」「入金額以上のマイナス分は補填する」という条件を出しているわけです。

つまり、追証なしにすることでどちらにとってもWIN-WINの関係性が保てていると言えます。

なぜ海外FX業者は追証なしなの?②多くのトレーダーを集めるため

NDD方式ではトレーダーの利益がFX業者の利益にも繋がると説明しましたが、「追証なし」という条件を提示することで顧客を集める目的もあります。

NDD方式を採用する海外FX業者の場合、取引に設定されているスプレッドや取引手数料が自社の利益になります。

そのため、たくさんのトレーダーが集まり多くの取引をしてくれた方がFX業者としても儲かるわけです。

ちなみに国内FX業者の場合は顧客が損失として計上したお金の一部が利益になりますので、どうしてもトレーダーにとって不利な条件が重なります。

こうしたことを考えても、FXを始めるなら海外FX業者の方がおすすめと言えるのです。

追証なしの海外FX業者なら「XM」がおすすめ

ここまでご紹介してきたように優良な海外FX業者では追証制度を採用していません。

そうした海外FX業者の中でも特におすすめなのが「XM」です。

XMは「マイナス残高リセット」という名目でゼロカット対応をおこなっています。

ちなみにゼロカットとは「追証なし」を表していて、主に海外FX業者でよく使われている言葉です。

XMではゼロカット対応に加えて最大888倍のレバレッジを提供しています。

  • 少ない資金でも大きな取引が出来る
  • 結果としてお金がなくてもFX取引で稼げるチャンスがある
  • しかも借金リスクはゼロ

XMはこうした特徴を持つ海外FX業者であり、しかも実績や信頼性は抜群です。

初心者にも自信をもっておすすめできる業者なので、ぜひ利用してみてください。

まとめ:なぜ海外FX業者は追証なしなの?答えはトレーダーが多くの取引をしてくれた方が良いから

XMの口座開設はこちらから

なぜ海外FX業者は「追証なし」なのか?という疑問に対してお答えしてきました。

ご覧いただいたように海外FX業者ではトレーダーに多くの取引をしてもらうためにゼロカットというシステムを採用しています。

ゼロカット対応の海外FX業者を選べば借金リスクゼロの状態でハイレバレッジなトレードが出来ますので、初心者でも大きく稼げるチャンスがあるわけです。

中でもXMのゼロカットシステムは優秀なので、ぜひ一度使ってみてください。

-XM
-, , , , , , , , ,