口座開設

【口座開設】XMで両建ては可能?メリット&デメリットなどポイントを解説!

日本人トレーダーからも絶大な支持を得ているXMは、海外FXサイトの中でも優れた取引条件やキャッシュバックプログラムを提供するブローカーです。

ここではそんなXMで両建てをすることは可能なのか?また両建てをするメリットやデメリットは?といった「両建てをおこなうときに覚えておきたいポイント」をご紹介していきます。

両建て行為というのはFX会社ごとに取り決めや注意事項があるので、ぜひこちらの記事を参考に正しい両建てをおこなってもらえればと思います。

XMで両建てをするときのポイント!口座開設をするなら絶対に知っておこう!

ビジネス, 起業家, アイデア, 能力, ビジョン, ターゲット, マーケティング, 計画, 開始

XMで口座開設をする

XMで両建てをおこなう際にはひとつ絶対に守らなければいけないルールがあります。

それは「XMで両建てをするときは同一口座内でおこなわなければならない」という点です。

XMではひとりにつき最大8個まで口座開設をおこなうことができます。

しかし、複数の口座を使っての両建ては出来ないということになっているわけです。

そのため、大前提として「XMで両建てをおこなう=同一口座内での両建て」ということを覚えておいてください。

ちなみに複数の口座間での両建て及び他業者の口座を使っての両建てがXM側にバレたときには「口座凍結」などの措置が取られますので注意しましょう。

XMで両建てをするときに覚えておきたいポイント①メリットについて

それではまずXMで両建てをするメリットについて見ていきましょう。

<XMでの両建てメリット>

  • XMPが倍になる
  • 証拠金がゼロになる
  • 利益確定後の保険として使える

こちらがXMで両建てをおこなう主なメリットです。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

XMPが倍になる

XMには「XMP」というオリジナルのポイントプログラムがあるのですが、これは1ロット=10万通貨分の取引をおこなうたびに10XMP~20XMPが貰えるようになっています。

そしてこのXMPというのは両建て時にも発生するというのが大きなメリットです。

たとえば買い注文の損益がスプレッド分と同じだけのプラス金額になったとしましょう。

このときに売り注文を出したとすると、スプレッドによるマイナスというのは理論上発生しません。(売り注文のスプレッド損失を買い注文の含み利益で相殺しているから)

もちろん両建てをするとこの2つの注文ではそれ以上の利益が出ないわけですが、しかしXMP自体は買い注文と売り注文の両方で貰えます。

もっとも低いランクでもXMPは10ポイント貰えますので、両方だと20XMP貰えるということになりますが、これはクレジットに換算するとおよそ700円に相当する額です。

つまりこの方法で両建てをおこなえば損失を出す可能性を限りなく抑えながらクレジットボーナスを手に入れることが出来るわけです。

ちなみにXMPは還元率はクレジットボーナスに劣るものの、現金と交換することも出来ます。

証拠金がゼロになる

同一口座内で両建てをおこなうと、必要となる証拠金がゼロになるというのもメリットのひとつです。

証拠金が必要ないということはロスカットされることがありませんので、激しい相場変動にも耐えられるようになります。

これは、すでに保有するポジションが証拠金維持率を圧迫しているときなどに使える方法なので覚えておきましょう。

利益確定後の保険として使える

保有するポジションが利益を出している状態で今後の相場が反対に動きそうになったとき、そこで決済をしてしまえば利益がそれ以上に伸びることはありません。

そこで有効的に使いたいのが両建てです。

たとえば買い注文が10,000円の利益を出していたとして、その時点で売り注文を出したとしましょう。

このときスプレッドで1,000円が差し引かれたとすると利益は9,000円になります。

しかし、その後売り注文の方に相場が動いたとしてもトータルの利益は9,000円のまま固定されるわけです。

その後、買い注文の利益が5,000円まで落ちたとしても売り注文の利益が4,000円ある状態となり、さらにその後売り注文の方向へ相場が動けば利益は大きくなります。

この仕組みを上手く使えば激しく変動する相場内でも堅実に利益が出せるようになりますので覚えておきましょう。

XMで両建てをするときに覚えておきたいポイント②デメリットについて

XMで両建てをするデメリットというのはひとつしかありません。

それはスワップポイントによるマイナスが発生するという点です。

XMでは同一銘柄におけるロング・ショートのスワップポイントを足すと、必ずマイナスになるよう設定されています。

そのため、中長期的にポジションを保有するとスワップ損失の額が大きくなってしまうわけです。

この点を考慮するとXMでの両建ては1日のうちに解除しておいた方が無難と言えるので、ぜひ理解しておいてください。

まとめ:XMで両建てするときのポイントは1日のうちに決済すること!口座開設前にチェック!

証券取引所, ユーロ, コイン, トレーディング フロア, ビジネス, 金融, 金融の世界, 矢印, 方向

XMで口座開設をする

XMで両建てをするときのポイントは、とにかく1日のうちに決済をしてしまうということです。

ご覧いただいたようにXMでは両建てを使ってXMPを貯めるという方法が有効とされていますので、ぜひ試してみてください。

ちなみにランクが上がると1回の両建てで40XMP=1,300円相当を受け取ることも可能です。

-口座開設
-,